ハーゲンダッツ「華もち きなこ黒みつ」の味と感想、口コミ評判など

ハーゲンダッツ きなこ黒みつ

ハーゲンダッツ「華もち きなこ黒みつ」の味と感想

ハーゲンダッツ「華もち」シリーズが2015年12月8日(火)から再販されています。

2015年2月に新発売となったハーゲンダッツ「華もち」は売れすぎで数日のうちに完売、すぐに販売休止となってしまいました。

その時に食べれなかった人が、今度こそ食べたいということでやはり今回も売れまくっている様子です。

私もなんとか購入でき、昨日食べたのでその味と感想などをまとめます。

ハーゲンダッツ きなこ黒みつ
(大人気のハーゲンダッツ「華もち きなこ黒みつ」)

 

ハーゲンダッツ「華もち」シリーズについて

ハーゲンダッツ「華もち」シリーズには「ハーゲンダッツ ミニカップ 華もち きなこ黒みつ」と「ハーゲンダッツ ミニカップ 華もち みたらし胡桃」の2種類があります。

定価は共に294円(税込)。

全国のスーパー(イオンなど)やコンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート、サークルK、ローソンなど)で2015年12月8日(火)から販売されています。

安く購入できるのはどこかチェックし、まとめた記事もあるので参考にしてください。

(参考:ハーゲンダッツ「華もち」の値段コンビニなど~安いのはどこ?~

 

注意していただきたいのは、価格がどうとか言う前に、やはり大人気ということです。私も販売当日の夜にコンビニを巡りましたが、、、。

残っていたのはサークルKだけでした。販売当日に売り切れ続出状態。

購入するのも大変な状況だと思います。見つけたらすぐに購入することをお薦めします。

(参考:ハーゲンダッツ「華もち」がコンビニで売り切れ続出!

 

ハーゲンダッツ「華もち きなこ黒みつ」の味と感想

今回は2種類あるうちのハーゲンダッツ「華もち きなこ黒みつ」の味と感想についてまとめます。「華もち みたらし胡桃」については別途まとめるのでそちらでチェックしてください。

(参考:ハーゲンダッツ「華もち きなこ黒みつ」の味と感想、口コミ評判など

 

まずは蓋を開けてみた

まず、蓋を開けてみました。

まさしく「きな粉」そのものがお餅アイスの上に乗っています。

ハーゲンダッツ 「華もち きなこ黒みつ」
(ハーゲンダッツ「華もち きなこ黒みつ」)

 

ハーゲンダッツ「華もち きなこ黒みつ」の味と感想

食べてみたところ、、、完全に和のテイストです。

お餅とアイスときの相性はぴったり。

アイスの中には黒みつも混ざっているのですが、それも良いアクセントになっています。

きな粉餅を食べているような、、、甘いアイスを食べているような、、、。

何とも不思議な気持ちになるアイス。

上がきな粉とお餅、下がアイス(黒みつソース入り)という構成なので最初は上だけ食べてもいいですが、やはり下まですくって一緒に食べてみてください。お餅とアイスのおいしさが競演します。

 

あと、お餅アイスと言えば「雪見だいふく」がありますが、それともちょっと違います。

「雪見だいふく」は薄いもちがアイスのまわりにかぶさっており、やはり基本はアイスという感じです。

一方で「華もち きなこ黒みつ」はより和のテイストを忠実に再現しており、餅の分量も多いと思います。アイスを食べているようなお餅を食べているような不思議な感覚になります。

ともかくおいしい。

まだ売っていたら再び買いたい商品です。

 

ネットでの口コミ評判など

以下がネットでの口コミ評判などです。

どうやら「黒みつきなこ派」、「みたらしくるみ派」みたいな感じでどちらがおいしい?みたいな話が多かったです。

かなり大人気で、ネットの声が続々登場。紹介し切れません。売り切れるのも分かります。

 

 


ハーゲンダッツ「華もち きなこ黒みつ」の味と感想まとめ

今回、ハーゲンダッツ「華もち きなこ黒みつ」を食べました。

お餅や黒みつなど和のテイストをかなり忠実に再現しており、和菓子が好きな人にもお薦めできる一品です。

また、ハーゲンダッツには少し似た商品、「ジャポネ抹茶きなこ黒みつ」(セブンイレブン限定)もありますが、今回の「華もちきなこ黒みつ」が好きな人はこちらもおいしいと感じると思います。

是非、食べ比べしてみてください。

 

(合わせてお読みください)
ハーゲンダッツ「華もち」の値段コンビニなど~安いのはどこ?~

ハーゲンダッツ「華もち」がコンビニで売り切れ続出!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です