栃木県宇都宮名物、爆発的ヒットの「ご飯にかけるギョーザ」ってどーなの?感想、評判は?通販購入情報も

かけるギョウザ

栃木県宇都宮名物、「かけるギョーザ」が爆発的にヒットしているらしい。各種TV番組でも取り上げられているとのこと。「食べるラー油」に似た感じの商品。ギョウザではなくてギョーザというネーミングがちょっぴりかっこいい。

栃木県内のサービスエリア、道の駅などで販売しているらしいけど、すぐに品切れしてなかなか買えない。ネット通販もしているけど1週間ぐらいは待つ必要があるみたい。

 

思い起こせば、以前大ヒットした「食べるラー油」。これはまあ、分かるんですよ。中華料理などにも元々あったし、ご飯にかけてもおいしいのは想像できる。

 

でもね、餃子はやっぱり餃子を食べたほうが美味しいのでは?王将の餃子とかめっちゃおいしいし安いし。今回、何のために「かける」シリーズにしたのだろう?というのが正直なところ。

半信半疑でネット等で感想や評判を確認しました。

 

・プラス意見
「しっかりたれを加えた餃子の味がおいしい」

「ご飯にかけると本当に餃子の味がする」

「おいしいので食べすぎ注意」

「いろいろな料理に使える」

 

・マイナス意見
「ちょっと味がしつこい」

「これで餃子はちょっと言いすぎ」

「たれをかけすぎた餃子みたいで嫌」

 

あまり期待しすぎず、「食べるラー油」の餃子バージョン程度で考えておくといいかもしれませんね。また、調味料として使うといいという意見も多かったのでご飯にかける以外の用途も広がっているようです。

ちなみにこの「かけるギョウザ」、材料に肉やニラは入っていないとのこと。おから、ピーナッツ、にんにく、玉葱をじっくりと煮込み、ごま油、ラー油、酢を混ぜ合わせて作っています。持ち帰ることのできない宇都宮餃子を持ち帰りできるように考えて作ったのが「かけるギョーザ」ということらしいです。なるほど、宇都宮餃子を気軽に持ち帰れ、保存もできるというメリットがあるわけです。

 

楽天とかヤフーの通販で売っているみたいなので、各種通販サイトでも一度確認してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、楽天で検索した結果はこちら。1個とか3個とかでの販売らしい→かけるギョーザ

私も注文しようと思い、送料を安くする方法を考えています(やっぱり3個セットが良いのか?それとも?)

 

かけるギョウザ
通販だと1個当たり450円ぐらい。送料も別途かかります。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です