丸亀製麺、天ぷら持ち帰り可能な店舗や天丼販売店舗があるよ!(天丼の感想)

丸亀製麺天ぷら持ち帰り

丸亀製麺には天ぷら持ち帰り可能な店舗や天丼販売店舗があります。

(もしかしたら全ての店舗?)

私は最近まで知らなかったので、知らない人もいるのではと思って報告します。

 

丸亀製麺の天ぷら持ち帰り可能な店舗

私が良く行くお店は天ぷら持ち帰り可能でした。ただし、行くのはいつも夜だけなので、夜の時間帯のみの販売かもしれません。

また、公式サイトには書いてないので一部店舗のみの販売かもしれません。

 

丸亀製麺天ぷら持ち帰り

<注文の仕方(上の写真に書いてある内容)>

1、お持ち帰り容器を取ります。

箱(大)・・・天ぷら10個
箱(小)・・・天ぷら5個
紙袋・・・天ぷら1個から

2、お好きな天ぷらを容器に入れます

3、お会計へどうぞ。

 

「揚げたてもご用意できます」、「揚げたての場合は荒熱(あらねつ)を取ってから封をしてください」と書いてあります。

また、1個から買えるようですが、1個だと損。箱代30円プラス天ぷらの料金がかかると思います。

3個、5個、10個がお得。3個入り320円、5個入り520円、10個入り1000円と普通に買うよりもかなり安い。

例えば140円の天ぷらを3つお持ち帰りすると、、、本来ならば420円のところ、100円もお得です。

ということは、、、例えばうどんと天ぷら3個を購入する場合は持ち帰りということで購入した方がお得!?(紙袋を開けて、そのままうどんに入れればいいよね)

ちょっとした裏技を見つけてしまった気分です。

 

丸亀製麺の天丼販売店

私の良く行くお店では夜ごはんということで19時以降(17時だったかも?)はご飯と天ぷら3個で400円で販売しておりました。

これはお得!ということで食べたのですが、、、ごめんなさい。写真を撮るのを忘れてた。

かに天160円、かき揚げ130円、えび天140円で合計430円分の天ぷらを購入したのに、400円で、更にご飯が付いて大変お得な気分!

(かに天は公式サイトには書いてありません)

天丼はつゆを自分で入れるので、調整できるのが嬉しい。好みによってねぎをたくさん入れることも可能です。

これが、とても美味しかった。あなたもぜひ、食べてみてください。

(ただし、他の店舗でも夜時間帯に天丼を販売しているのかどうかは分かりません)

 

まとめ

丸亀製麺の店舗にもよるかもしれませんが、天ぷら持ち帰り可能な店舗や天丼販売店舗はあります。

どちらも大変お得に購入できるので、あなたの近くの丸亀製麺でも確認してみてはどうでしょう?

丸亀製麺が更に好きになると思うよ!

 

(合わせて読んでね)
丸亀製麺の「ぶっかけ」と「かけ」と「釜揚げうどん」の違い(豆知識)

丸亀製麺のうどん、てんぷらメニュー価格一覧

丸亀製麺のクーポン、割引券、お得情報まとめ

丸亀製麺の半額、「釜揚げうどんの日」

丸亀製麺のカロリー一覧表

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です