マクドナルド(マック)のお得な支払い方法まとめ(クレジットカード、電子マネー、マックカード)

マクドナルドでの支払い方法

マクドナルド(マック)のお得な支払い方法まとめ(クレジットカード、電子マネー、マックカード)

マックの支払いは現金以外には電子マネー、マックカードが使えます。

クレジットカードの直接利用は不可ですが実質的にクレジットカード払いも可能。

 

では、どのような形で支払うのがお得なのか?

私が良く使う支払い手法を含めてまとめました。

なお、私が分からない部分もあ多くります。

あくまでも参考情報ということで、あなたも何がお得か考えてみてください。

 

マクドナルドでの支払い方法
(公式サイトによると現金以外に電子マネー、マックカードが使える)

 

マクドナルドで使える電子マネー

マクドナルドでは各種電子マネーを使うことができます。

使えるのはID、楽天Edy、WAONの3種類。

私個人としては現金はまず使わない。

WAONで支払うことが一番多いです。その次に楽天Edy。

 

ただし、WAONが一番お得と熟知しているというわけではありません。

単純に私がWAONを良く使っているというのが理由です。

WAONはイオンやコンビニでよく使っています。

やはりメインで使っている電子マネーを使うのが一番でしょう。

また、たまにマクドナルドと電子マネー3社のいずれかの共同キャンペーンをしていることもあるので、それに乗っかるのも1つの方法です。

なお、IDだけはクレジットカードの後払い方式です。他の電子マネーは先払いシステムなので少し異なります。

 

電子マネー支払い、IDについて

先にも書いたように後払いシステム。

そして、現時点ではIDが一番お得。

2016年3月31日まではキャンペーンで請求が3%OFFになってます。

(参考:dカード/DCMXでのiD決済で、3%OFFキャンペーン)・・・マクドナルド公式サイト内

 

通常貯まるポイントは1%です。

通常ポイントが2倍貯まるキャンペーンも実施しているので、今なら実質5%OFFでかなりお得。

私もかなり揺らいだのですが期間限定なのとマクドナルドでの買い物頻度(金額)を考えて使っていません。

今後もキャンペーン多くあると思うのでお得を追求するならば選択肢として考えるといいと思います。

実は今でも揺らいでいます(笑)。

チャージする必要が無く、電子マネーの残金とかを考える必要もなく楽チンかな?というのがその理由。

また、紛失、盗難時の保障(クレジットカードの保障)もあるのでそれはメリットの1つだと思う。

 

電子マネー、楽天Edyについて

楽天Edyは先払いシステム。

チャージしてから利用するという形になります。

先払いなので変に使いすぎることもなく安心。

 

楽天Edyの支払いは200円利用で1P貯まります。

IDは通常1%なのでこちらが損にも見えますが、楽天Edyの場合はチャージの時にクレジットカードを使うと、クレジットカードのポイントも貯まります。

クレジットカードによってはIDよりもお得になることもあります(カードによってポイントの利率が違ったりポイント付かなかったりする場合もあるので注意)。

私はたまに楽天Edyをマクドナルドで使っています。

 

電子マネー、WAONについて

WAONも楽天Edyと同様に先払いシステム。

チャージしてから利用するという形になります。

使いすぎの心配があまり無い安心システム。

 

楽天Edyと同じく200円利用で1P貯まります。やはりチャージにクレジットカード使うとカード側にポイント貯まります。

よってクレジットカードによってはIDよりお得になります(カードによってポイントの利率が違ったりポイント付かなかったりする場合もあるので注意)。

 

私がマクドナルドで一番良く使うのはこのWAON。

これはWAONが一番お得と熟知しているということではなく、普段使う頻度が多いというだけの理由です。

定期自動チャージにすると特別ポイント貯まるのも魅力。

 

マックカードも使える

当然のことながら、マックカードも使うことができます。

私自身もマックカードたまに使います。

その理由は、たまに金券ショップでマックカードを販売しているから。

私の地域ではマックカード500円分を480円で販売しています。

なので20円のお得。

お釣りも出るので、例えば100円のアップルパイを購入すれば400円のお釣りが出る。

480円でマックカード購入しているので実質80円でアップルパイが購入できるというわけです。20%OFF。

支払い金額が少なければ少ないほどお得です。

せこいかもしれませんが、私の節約術の1つ。

メリットは割引率が高いこと。

デメリットは面倒だということ(笑)。金券ショップに良く行く人でなければお勧めできません。遠出するぐらいならば普通に支払った方がお得。金額が高くなるとお得度も減ります。

 

当然のことですが、私は金券ショップで販売していない場合はなんらお得でもないのでマックカード購入しないし使いません。

(マックカード、以前はかなり金券ショップでも流通していたのですが最近は流通量が減っており販売しているところも少ないと思います)

 

なお、ポンパレの新規利用者限定キャンペーンで500円のマックカードが半額の250円で購入可能です。

ポンパレかなりお得でお勧めなので、これを機会に利用するといいでしょう。

でも、新規キャンペーンが終了していたらごめんなさいです。

(ポンパレはこちら:マックカード半額(ポンパレ新規利用者限定)

 

クレジットカードは利用不可。

マクドナルドでクレジットカードは使えません。

ただし、先に書いたようにIDを使うのであればクレジットカードを使っているようなものでしょう。

よって、クレジットカードの支払いに慣れているという人はIDがお勧めということになります。

先にも書いたようにチャージする手間が無いので楽。

お得なキャンペーンも多く、私もちょっとばかり揺らいでいます。

(自動チャージの設定すれば後払いのWAONでも楽天Edyでも手間がかからないのは同じと言えば同じです。ただし、金額設定をどうするか悩みどころ。)

 

クーポンなども併用可能

特にマクドナルドのサイトにて記載はありませんが(見つけられなかっただけ?)、クーポンの併用も可能です。

私は特に問題なくクーポンと併用して使っています。

やはり単純に考えてクーポンが最も割引率が高い。

上手にクーポンも利用してください。

クーポン取得方法や最新クーポン情報は以下の記事も参考をしてください。

(参考:マクドナルドクーポン情報

 

お得なマクドナルド(マック)の裏技などもお忘れなく!

また、マクドナルドは注文時にお得になる裏技がたっぷりあります。

それによって、お得に楽しくマクドナルド(マック)を楽しむことができます。

(楽しくなるのは私だけかもしれないけど)

 

裏技なども上手に使ってお得にマクドナルドを利用してください。

(参考:マクドナルドの裏メニューや裏技まとめ

(参考:マクドナルドのLLセットを実質500円で食べる裏技

 

マクドナルド(マック)の支払い方法まとめ(クレジットカード、電子マネーなど)

マクドナルドの支払いは現金の他に、電子マネーのID、楽天Edy、WAONの3種類、そしてマックカードが利用できます。

個人的に一番良く使うのはWAONですが、WAONが一番お得というわけではなく、単純に他でも良く使っているからという理由です。

Edyもたまに使います。

一番お得だと思うところで利用するといいでしょう。

 

そして、クレジットカード感覚で使いたいならばIDが一番お勧めだと思います。

また、マックカードについては金券ショップなどで安く購入できるのであればお得です。必要に応じて利用するといいでしょう。また、ポンパレの新規利用キャンペーンを利用するのもいいと思います(注:キャンペーン終了している可能性あり)

 

あと、それぞれクーポンの併用も可能です。やはり割引率が最も高いのはクーポンの利用。

クーポンも含めてお得になる方法を考えるといいでしょう。

それ以外にも裏技がいろいろ!

もともと価格が安くてお得なマクドナルドですが、更にお得に上手に利用してください。

 

(こちらもお読みください)
ミスドの100円ドーナツを無料で購入する裏技

マクドナルドメニュー価格一覧

朝マックメニュー価格一覧

100円マック一覧

マクドナルドクーポン情報

マクドナルドの裏メニュー、おもしろ動画

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です