マックシェイクが危険って本当?

今回、マックシェイクさくらんぼが出るということで嬉しくなっています。

そこで、マックシェイクさくらんぼの情報を探そうと思って、マックシェイクで検索したところ、、、。

 

何故か分かりませんが「マックシェイクは危険」みたいなサイトがずらずらと出てきました。

なんじゃこりゃ?と思ってそれらのサイトをチェックしてみました。

マックシェイクバナナ
(あのおいしいマックシェイクバナナも危険?)

 

マックシェイクは危険?

何やら専門用語が多くて良く分からなかったのですが、とりあえず植物性油を問題視しているサイトが多かったような印象があります。

でも、それだったらコーヒーフレッシュもマーガリンも使えなくなってしまう。

 

どの程度の量が使われているのかが問題だと思うけど、そこまで言及しているサイトは無かったように思う。

あと角砂糖○○個分とか書いてあるサイトも多かった。比較対照が角砂糖だと多く感じるかもしれないけど、他のドリンクとかお菓子とかも比較しないとフェアじゃないかな?と。

 

数字が出てくるサイトもあったのだけどほとんどが引用元無し。

アメリカかどこかの機関が調べた情報を元にしていると思われるものもありました。何故だかシェイクの量が500ccになっていたりする。

 

繋ぎ合わせの情報っぽいので、どーにもよく分からないというのが正直なところです。

 

ちなみに、サイトによってはラクトアイスにコーヒーフレッシュと水で薄めたら作れると書いてあるものもありました。成分から考えるとこの組み合わせになるらしいです。

(参照元:mynavi.jp/column/rabel/006/)

 

この情報からは、危険という感じはしない。

 

マックは危険というイメージが強いから?

マックはとにかく危険というイメージが一般的に強いのかもしれません。でも、そんなに危険なのでしょうか?サイトをいくつか見た限りでは、どうにも良く分かりませんでした。何だかイメージ先行になっているような気がします。

 

もちろん、取りすぎは危険だと思います。

カロリーも高いし、野菜も少ない。ジュースやシェイクは全部甘い。

これを続けたら大変なことになるでしょう。

 

だから、、、節度を持って食べれば問題ないのでは?と考えます。

 

マックシェイクは危険?のまとめ

私はマックシェイクが危険とか気にしたことがありません。

今後何かあるのかもしれませんが、今のところはいたって元気です。全く影響がありません。

 

個人的にはストレスが一番悪いと思っているので、食べ過ぎないことを前提としてファーストフードやファミレスを使っています。

 

だって、、、おいしいですから。やっぱりおいしいと幸せ、笑顔になれます。健康の基本はそこからではないかな?とも思います。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です