モスバーガー、主力製品でソイパティが選択可能に!価格、販売期間など(2015年5月19日)

モス、ソイパティモスバーガー

モスバーガーのソイパティシリーズは知ってますか?

お肉を使わないパティを使うことによりカロリーを落し、健康的な商品となっています。

現在、ソイ野菜バーガーアボカドソース、ソイ野菜バーガーオーロラソースの2種類を販売しているのですが、なんと3週間で当初目標の30万食を売り上げたとのことです。

(商品詳細はこちら:モスバーガー、肉不使用の「ソイ野菜バーガー アボカドソース」と「ソイ野菜バーガー オーロラソース」登場!

 

やはり健康志向が強くなっていることを証明しているのだと思います。それを受けて主力8商品にてソイパティに変更可能になるようです。

モス、ソイパティモスバーガー
(写真はソイパティのモスバーガーのイメージです)

 

 

モスのソイパティとは?

モスのソイパティはお肉を使わずに作ったパティです。

大豆由来の植物性たんぱくを使用し、たまねぎ、セロリ、マッシュルーム、レンズ豆、ひよこ豆などを混ぜ合わせ、お肉同様の食感を再現。

通常のパティに比べて約50kcal低く、さっぱりとした味わいなのでお肉が苦手な方や健康を意識されている方など、幅広い方におすすめ。

 

モスバーガーなど8商品で「ソイパティ」が選択可能に

ソイパティが選択可能な商品は以下の8種類です。

 

・モスバーガー

・スパイシーモスバーガー

・モスチーズバーガー

・スパイシーモスチーズバーガー

・テリヤキバーガー

・モス野菜バーガーオーロラソース仕立て

・ハンバーガー

・チーズバーガー

 

例えば、現在販売しているモスバーガーのカロリーは387Kcalですが、ソイパティに変更することによって約50Kcal低く335Kcalになります。

 

ソイパティ変更による価格の違いは?

ソイパティに変更することによる価格の差はありません。

現在のメニューを注文するのと同じように注文できます。

注文時に「ソイパティに変更してください」と付け加えればOKということでしょう。

 

ソイパティ変更の期間は?

2015年5月19日よりソイパティへの変更が可能です。

期間の指定がなく、期間限定ではなくて通年販売のようです。

健康的なモスバーガーを更に健康的にするメニューの登場と言えそうです。

 

モスバーガー、主力製品でソイパティが選択可能のまとめ

モスバーガーの主力製品でパティをソイパティに変更することができるようになるらしい。

期間は2015年5月19日からです。

とりあえず、気になるのは味ですよね。例えばテリヤキバーガーをソイパティにするのはちょっと不安な感じもしますがどうなのでしょう?

とは言え、やっぱり気になるので食べてみたい!

あなたもいかがでしょうか?

 

(合わせてお読みください)
モスバーガーのメニュー価格一覧

モスの菜摘(なつみ)シリーズが登場!価格、カロリーなど(5月19日から発売)

モスバーガー、バーガー類の価格とカロリー

モスバーガーのクーポン情報など

朝モス、メニュー価格一覧と時間、テイクアウト(持ち帰りやドライブスルー)など

モスの朝モス、モーニングメニューに5種類追加!(5月19日より)

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です