【ノンストップ レシピ】チキンソテーレモンソースの作り方・レシピ、家庭でプロの味(6月8日)

バッコベッキオ

今日のノンストップでは、東京・新橋にあるバッコベッキオのオーナシェフ・佐野文重のスゴ技、まかない料理を教えてくれたそうです。

毎週行列ができるほどのお店のまかない料理ってかなり興味ありますよね。

今回は、、、チキンソテーレモンソースの作り方です。

要チェックですよ!

 

チキンソテーレモンソースの作り方・レシピ

チキンソテーレモンソースの作り方は以下の通りです。

 

材料

・鶏モモ肉 2枚(300g)

・塩 適量

・酒 40cc

・サラダ油 適量

・粉チーズ 適量

 

(レモンソース)
・鶏肉の蒸し汁 すべて

・酢 大さじ1

・はちみつ 大さじ2

・レモン(5mm厚さの輪切り) 1個

 

(バターライス)
・温かいご飯 茶碗1杯分

・バター 大さじ1

・パセリ(乾燥) 適量

 

作り方・レシピ

1、鶏モモ肉はフォークで筋を切るように刺し(筋切り)、塩を適量ふる

2、鶏肉を耐熱皿にのせ、酒(40cc)をふり、ラップをかけて電子レンジ(600W)で1分ずつ加熱する(焼く前にレンジで温めることによってふっくらジューシーに、蒸し汁はソースに使うので捨てない)。

3、フライパンにサラダ油を敷いて熱し、2を鶏肉を皮目を下にして入れ焼く。

4、ボウルに、2の蒸し汁、酢(大さじ1)、はちみつ(大さじ2)を加えて混ぜ合わせレモンソースを作る。

5、鶏肉の皮目に焼き色が付いたら4のレモンソースを加えて焼き色が付いたら裏返して焼く。、

6、5mm厚さに輪切りにしたレモンをフライパンの上から絞り、絞ったあとのレモンもソースに加える(レモンの輪切りをそのまま入れる!)。

7、 ボウルにご飯・バター・パセリを加えて混ぜ合せ、バターライスを作る。

8、器にバターライスを盛り鶏肉をのせる。ソースを作った時の輪切りのレモンをのせ、フライパンに残ったソースをかける。粉チーズをふったら完成

 

バッコベッキャオについて

今回、チキンソテーレモンソースを紹介してくれたのはバッコベッキオ(大人の隠れ家イタリア料理のお店)のオーナシェフ・佐野文重さんです。

かなりの人気で毎週、行列ができているそうな。

そのお店も以下に紹介します。

 

Bacco Vecchio(バッコベッキオ)新橋店

住所: 東京都港区新橋2-8-14 JR新橋駅銀座口2分

地図、クーポンなど:バッコベッキオ

 

(かなりおいしそうな料理ですね)

 

チキンソテーレモンソースの作り方・レシピまとめ

今日のノンストップにて、チキンソテーレモンソースの作り方が紹介されていました。

ちょっと大変そうではありますが、おいしそうなので挑戦したいかも?

また、この料理を紹介してくれたシェフのお店にも行ってみたいですね。

やはり料金は高そうですが、、、。

 

(合わせてお読みください)
【発見なるほどレストラン】さくさく天ぷら、しっとり鶏ムネ肉、もっちりパスタ

ジューシーズ松橋の掛け算レシピ【あのニュースで得する人損する人】

【ナイナイアンサー】北斗晶のカスタードクリーム、カスタードパイ料理レシピ

【林先生が驚く初耳学】ココナツオイルでご飯のカロリーを半分(50%OFF)にする方法

酢タマネギの作り方(ダイエット効果も?直撃LIVE グッディ)

世界一受けたい授業 お茶 蒼風(そうふう)など高機能緑茶で認知症改善に期待!

【白熱ライブ ビビット】認知症 予防ごはん、枝豆関連の作り方・レシピ

【白熱ライブ ビビット】脳梗塞予防レシピ、ミルク酢、減塩みそ汁など

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です