セブンイレブン、6種類の新ドーナツの味と感想、口コミ評判など(2016年1月19日リニューアル)

セブンイレブンレジ横ドーナツ(1月19日)

セブンイレブン、6種類の新ドーナツの味と感想、口コミ評判など

セブンイレブンのドーナツが2016年1月19日(火)から新しくリニューアル。

今回のリニューアルでは、それぞれのドーナツの特徴に合わせ、全ての原料、製法を見直し、より食感と美味しさを追求しているとのことです。

それぞれどのように変わったのか?

ドーナツ6種類全部を食べてみたのでその味と感想などをレポートします。

(カロリー情報はこちらからチェック:セブンイレブン 新しいドーナツの種類、価格とカロリー(2016年1月19日~)

 

セブンイレブンのレジ横ドーナツが2016年1月19日にリニューアル

セブンイレブンドーナツ、1月19日リニューアル後のドーナツは6種類です。

以前はもっと種類が多かったと思います。

少数精鋭、厳選したということでしょうか?

ドーナツコーナーがちょっとシンプルになったような感じもします。

 

セブンイレブンレジ横ドーナツ(1月19日)
(セブンイレブンレジ横ドーナツは6種類)

 

セブンイレブンの新ドーナツ6種類を全部注文

今回は全種類食べよう!ということで6種類全部購入しました。

お値段いろいろですが6種類全部購入しても合計金額は698円とリーズナブル。

さすがセブンイレブンです。

 

セブンイレブンのレジ横ドーナツ価格
(セブンドーナツ、6種類全部購入しても698円とリーズナブル)

 

セブンイレブンのドーナツ箱

6種類全部を注文したところ、箱に入れますか?と店員さんが聞いてくれたのでお願いしました。

白い箱に入れてもらいまいた。たくさん購入すると箱に入れてくれるようです。

 

セブンイレブンのレジ横ドーナツ箱
(セブンイレブンのレジ横ドーナツを箱に入れてもらった)

 

セブンイレブンの新ドーナツ6種類の味と感想

以下が6種類の新ドーナツの味と感想のまとめです。

 

チョコ&ナッツドーナツの味と感想

「チョコ&ナッツドーナツ」の価格は130円と6種類の中では2番目に値段が高い(それでも安い)。

食べた感じとしてはナッツの存在感が凄いです。チョコの甘い味とナッツの食感がいい感じで組み合わさっています。

また、ドーナツはふわふわしていて、想像と違ったのでびっくりしました。

 

セブンイレブン チョコ&ナッツドーナツ
(チョコ&ナッツドーナツのイメージです)

 

濃厚キャラメルドーナツの味と感想

濃厚キャラメルドーナツの価格は138円。今回リニューアルしたドーナツの中では一番値段が高いです。

食べた感じとしてはキャラメル味がおいしい。

最後まで飽きのこない味です。

個人的には一番これが好み。

 

セブンイレブン 濃厚キャラメルドーナツ
(チョコ&ナッツドーナツのイメージです)

 

カスタークリームドーナツの味と感想

「カスタークリームドーナツ」の価格は120円。

やはりカスタードクリームはおいしい。ちょっぴりシュークリームを食べているような感覚にもなりました。

ほんとにクリームがたっぷり入っています。

かなり甘いので甘いもの好きな人にはお薦め。

逆に苦手な人はやめた方がいいかも?

 

セブンイレブン カスタークリームドーナツ
(カスタードシュードーナツのイメージです)

 

チョコオールドファッションの味と感想

ドーナツの定番、「チョコオールドファッション」の値段は嬉しい100円!

さくさくしていて、しっかりとした食感です。

やはり定番のおいしさ。

セブンイレブンでも売れ行きはNO1ではないでしょうか?

 

セブンイレブン チョコオールドファッション
(チョコオールドファッションのイメージです)

 

ツイストドーナツ(メープル風味)の味と感想

ツイストドーナツ(メープル風味)の値段は110円です。

もちもちした感じの食感が楽しめます。

最初は粉砂糖の甘い味が強いのですが食べた後にじわっとメープル風味を感じます。

あと、砂糖粉がかなりたくさん付いていてこぼれやすい。

食べるときには注意してください。

 

セブンイレブン ツイストドーナツ(メープル風味)
(ツイストドーナツ(メープル風味)のイメージです)

 

きなこドーナツ(豆腐・豆乳・おから入り)の味と感想

きなこドーナツ(豆腐・豆乳・おから入り)の価格は嬉しい100円です。

今回のドーナツの中では一番どっしりとした食感。

もう少しふわふわでもいいのでは?と感じました。

 

そして、このドーナツはそれほど甘くありません。

きなこの味がやさしく、他のドーナツがかなり甘いのでちょっと新鮮に感じました。

甘いものが苦手な人はこちらがお薦め。

(基本的にはやはり甘いですよ)

 

セブンイレブン きなこドーナツ(豆腐・豆乳・おから入り)
(きなこドーナツ(豆腐・豆乳・おから入り)のイメージ)

 

セブンイレブンドーナツの口コミ評判など

私の感想だけでは信用ならないと思うので、ネットの口コミ評判などもチェックしました。

その内容は以下の通りです。

全体的においしいという意見が多いものの、ミスドにはかなわないという意見もありました。

この辺りは好みの問題もあるでしょう。

 

 

セブンイレブンの新ドーナツ全体的な感想まとめ

2016年1月19日リニューアル後のセブンイレブンのドーナツ6種類全部を食べました。

全部おいしかったです。

 

ただ、全体的な感想を正直に言いますと、、、。

「おいしいけどインパクトに欠ける」といったところでしょうか。

何かちょっと食べたいと思った時に今後も買うことになりそうですが、「これはリピ確実!」とまでは言えない。

 

例えばミスタードーナツは毎月のように新商品を出してきます。

比較すること自体が間違っているのかもしれませんが、やはり新商品情報は気になる。

「見て食べて楽しむ」ということにおいては完全に負けている印象。

 

同じくコンビニ業界の比較としてもローソンは新しい商品として、「クイニーアマン」とか「ビスケット」などの商品を出してきています。

そしてこれらのうちの一部が大ヒットに繋がっています。新機軸を打ち出してきている印象。

 

そういった既存のドーナツとは違ったコンセプトの商品をセブンイレブンにも期待したいところ。

やはりインパクトのある商品は味がどーのこうの言う前に食べてみたくなるのです。

もちろん、全部を変える必要はないでしょう。主軸になるドーナツとして例えば今回の6種類を固定して、あと1種類ぐらいは何か冒険して欲しいと個人的には思います。

今のままでは「何かのついでにドーナツを買う」ということはあっても「セブンイレブンにドーナツを買いに行く」ということにはならないような気がします。

 

以上、セブンイレブンの新ドーナツ6種類の味と感想でした!

そうそう、セブンイレブンと言えば、ロイズのチロルチョコもお忘れなく、今回ドーナツを買ってきたときにも売っていました。

大人気のロイズチロルチョコがあなたの近くのセブンイレブンにも入荷しているかもしれません。

(参考:ロイズ チロルチョコ 2016もセブンイレブン!値段、販売店情報など

 

(合わせてお読みください)
セブンイレブン 新しいドーナツの種類、価格とカロリー(2016年1月19日~)

ロイズ チロルチョコ 2016もセブンイレブン!値段、販売店情報など

ローソン ドーナツ 種類とカロリー、感想など

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です