セブンイレブンのリニューアル新ドーナツ6種類、ミスドや他のコンビニとの比較

セブンイレブンレジ横ドーナツ(1月19日)

セブンイレブンの新ドーナツ、ミスド等との比較

2016年1月19日にセブンイレブンのドーナツがリニューアル。

おいしくなって再登場しています。

既に私も食べましたがおいしかったです。

では、ミスドと比較してどうなのか?

他のコンビニと比較してどうなのか?

その辺りについて個人的な感想をまとめます。

 

セブンイレブンレジ横ドーナツ(1月19日)
(セブンイレブンのレジ横ドーナツがリニューアル!)

 

セブンイレブンドーナツがリニューアル、新ドーナツ誕生!

セブンイレブンは2016年1月19日にドーナツをリニューアル。

2016年1月18日には「生まれ変わったセブンカフェドーナツ大試食会」が開催され、乃木坂46がプロモーションにも参加していました。

今までも美味しかったセブンイレブンのドーナツが更においしくなったと大評判でした。

 

これでセブンイレブンのドーナツも安泰?

 

しかしながら、、、。

私もセブンイレブンのリニューアル新ドーナツを食べましたがそうは思えませんでした。

個人的な他社との比較結果は以下を参照ください。

 

セブンイレブンのリニューアル新ドーナツの味と感想など

私の個人的な感想としては、確かにセブンイレブンのリニューアル新ドーナツは全体的においしいと感じました。

個人的には甘いものが好きなのでキャラメルがおいしい濃厚キャラメルドーナツ、ナッツの食感も楽しいチョコ&ナッツドーナツ、とにかく甘くておいしいカスタードクリームドーナツなどが好き。

定番のチョコオールドファッションも好きです。

その辺りの感想を別途まとめているので、そちらも参考にしてください。

実はおいしいと書きながらも全体的な評価は辛口になっています。

(参考:セブンイレブン、6種類の新ドーナツの味と感想、口コミ評判など(2016年1月19日リニューアル)

 

価格やカロリーなどについてはこちらを参照ください。

(参考:セブンイレブン 新しいドーナツの種類、価格とカロリー(2016年1月19日~)

 

セブンイレブンのリニューアル新ドーナツとミスドとの比較

まず、セブンイレブンのリニューアル新ドーナツとミスドとの比較を考えてみます。

個人的にはミスドのドーナツとも遜色ないドーナツであると感じます。

今回のドーナツは完成度が高いと思う。

 

ただ、私としては今回のセブンイレブンのリニューアル新ドーナツにあまりときめきを感じない。

「普通においしいドーナツ」の域を出ないというのが正直なところなのです。

 

ミスドのドーナツも「普通においしいドーナツ」と言えばそうなのですが、やはりドーナツ専門店。

ミスドは種類が豊富なので選ぶ楽しみがあります。オールドファッション1つにしても時期によっては5つも6つも種類があったりします。

また、新商品を毎月出してくるので、やはりその新商品に注目します。

ドーナツ関連のキャンペーン(ブルックリンとかリラックマなど)も次々に出してきます。

その新商品を買ったり、キャンペーン商品を買うついでに他の種類の多いドーナツを楽しみながら購入するというのが私がミスドのドーナツを買うパターン。

要するにミスドはドーナツがおいしいだけでなく、楽しい部分も多いのです。

 

再びセブンイレブンのドーナツに戻りますが、そういった楽しみがセブンイレブンのドーナツには無いのです。

ドーナツ専門店でもないから仕方がないのですが6種類だけ。

セブンイレブンに行ったから「ついでにドーナツも購入しようかな」ということはあるかもしれないけど、、、「セブンイレブンにドーナツを買いに行こう!」とは思えないというのが正直なところ。

 

味では劣らないかもしれないけど、ミスドとは比較対照になり得ないというのが私の正直な感想です。

 

他のコンビニ(ローソン、ファミマ、サークルK)との比較

私は他のコンビニでもドーナツ類を購入しているので、そちらとも比較してみます。

 

ローソンとの比較

ローソンもレジ横ドーナツを展開しています。

ただし、ローソンは面白い。

クイニーアマンやビスケットという新しい商品を次々に投入。

これがなかなかおいしい。

(参考:ローソン ドーナツ? クイニーアマンの味と感想、口コミ評判など

(参考:ローソン ドーナツ?紅茶とオレンジのビスケットの味と感想、口コミ評判など

(参考:ローソン ドーナツ?メープルビスケットの味と感想、口コミ評判など

 

ローソンも現在のセブンイレブンと同じようにレジ横ドーナツを展開した初期にはミスドの人気商品をピックアップしたようなラインナップでした。

正直なところ、それではミスドやセブンと競合して厳しいと思ったところです。全く魅力を感じなかった。

しかし、その後ローソンは先に書いたクイニーアマン、ビスケットなどの新機軸を次々と打ち出してきています。

それ以前にもハワイアンドーナツなどを出しており、ミスドやセブンイレブンにはないローソンでしか食べれないという商品を出しているように感じます。

 

それが個人的には嬉しい。ローソンにドーナツ(?)を買いに行こうかな?と思うことも多いです。

そこがセブンイレブンとの根本的な違いだと私は思います。

味はともかくとして、個人的にはセブンイレブンよりもローソンに軍配を上げます。

 

ファミリーマートとの比較

ファミリーマートのドーナツはレジ横ドーナツではありません(一部レジ横もある?)。

黒色のちょっと高級そうな袋に入っているドーナツでパンコーナーの辺りにあります。

味は普通においしい。

セブンイレブンと味と比べると、個人的にはセブンイレブンの方が断然好きです。

 

ただし、ファミリーマートのドーナツは袋に入っているという安心感があります。

これはこれで需要がある。

袋入りならば翌日の朝ご飯用にも買える。翌日のおやつ用にもOK。これはセブンのドーナツでは選択肢に入らない。

 

コンビニらしいドーナツだと思うし、そこからちょっとだけ高級感を出しているところがにくいところ。

セブンイレブンと同じく「ファミマにドーナツを買いに行こう」とまでは思わないものの、一定の需要があると感じます。

ファミマのドーナツはセブンイレブンと比較するのはちょっと違うと思いますが、ファミマのドーナツはいい感じというのが個人的な感想。

 

サークルKとの比較

サークルKのドーナツはファミマと同じく袋入りドーナツ。

一般のスーパーにも売っているようなドーナツなので特別な特徴は感じません。

また、ファミマと同様に袋入りの安心感があります。

そもそもドーナツを前面に押し出しているわけでもないのでセブンイレブンと比較するのが少々困難です。

ファミマと比較すると、もう少し何らかの特徴を出してもいいのかな?とは感じます。

 

セブンイレブンのリニューアル新ドーナツ6種類、ミスドや他のコンビニとの比較まとめ

今回はセブンイレブンのリニューアル新ドーナツ6種類とミスドや他のコンビニとの比較をしました。

個人的にはセブンイレブンのドーナツはリニューアルした後も厳しいと思いました。

おいしいとは思うけど、今のままではミスドの劣化版(言い方悪くてゴメン)。

 

ドーナツを買いに行こうと思ったら、私はやはりミスドに行きます。ミスドの方が種類も多いし新商品やキャンペーンの楽しみもあります。

セブンイレブンのリニューアル新ドーナツの味はミスドとそれほど変わりないと思っても、やはりドーナツ買うならミスドに行きたいという気持ちは変わりありません。

 

また、他のコンビニと比較した場合も中途半端。

ローソンはミスドやセブンイレブンに無い商品がずらりと置いてあるので「ローソンに買いに行こう!」という選択肢が確実に私の中にあります。

一方で、袋入りならばファミマやサークルKでも購入することもあるでしょう。

 

セブンイレブンのドーナツはリニューアルした現在もどこか中途半端なままというのが個人的な感想です。

 

6種類ともおいしいだけになんとも惜しい気がします。

せめて毎月、ローソンのような新しいチャレンジをして欲しいかな?

 

セブンイレブンの新リニューアルドーナツを食べた私の感想は以上です。

ちょっと厳しい意見が多くてごめんなさい(特に関係者の方ごめん)。

個人的な感想ということでお許しください。

(私と違ってドストライク!という人も多いと思いますよ)

 

(合わせてお読みください)
セブンイレブン、6種類の新ドーナツの味と感想、口コミ評判など(2016年1月19日リニューアル)

ローソン ドーナツ? クイニーアマンの味と感想、口コミ評判など

ロイズ チロルチョコ 2016もセブンイレブン!値段、販売店情報など

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です