すき家の牛丼、20%増量は嘘?実は量が増えていない?(推測のみ)

すき家牛丼

すき家の牛丼類が2015年4月15日より値上げとなっています。

(参考:すき家の牛丼、4月15日値上げメニュー一覧

 

約60円の値上げではありますが、同時に牛肉、玉ねぎを20%増量しているということで量が増えての値上げという印象も少しあります。

ただ、、、ちょっとした疑惑があります。

 

すき家の牛丼、並盛りの増量は間違い無さそう

すき家の牛丼の並盛りの増量は間違い無さそうです。

牛丼のカロリーをチェックしたところ増えています。

637Kcal(2013年11月)→622Kcal(直近)→656Kcal(2015年4月15日)

 

直近のデータから見ると20%増量してもカロリーが5%程度しか増えていません。本当に20%増量しているのか?という疑問がないわけではありませんが全体に対する、牛肉と玉ねぎのカロリー割合が分かりませんので何とも言えません。

また、2013年11月のデータからは直近のデータを見るとカロリーが減っているので、実は見えないところで徐々に量を減らしていたのかも?

(2103年データはneverまとめ参照)

 

すき家の牛丼、大盛は量が減っている?

また、すき家の牛丼の大盛のカロリーをチェックしたところ、衝撃の事実が!(おおげさ?)

867Kcal(2013年11月データ)→801Kcal(直近)→845Kcal(2015年4月15日)

 

なんと2013年11月よりもカロリーが減っています。カロリーが減っているということで2013年よりもお肉の量が減っている可能性も考えられます。

すき屋の公式発表の「20%増量!」に隠れて実は大盛の量は長期的に見ると減っているのかも?

(2103年データはneverまとめ参照)

 

あくまでも推測なので注意

ただ、注意して欲しいのは単純にカロリー=量ではないということです。量は同じでも材料を少し変えたのでカロリーが減ってきていたのかもしれません。

健康志向の高まりを受けて、量は同じでもカロリーを減らす工夫をして、それを実現してきたのかもしれません(それにしては大盛のカロリーが減りすぎのような気がしないでもない)。

 

直近のデータとの比較では並盛りも大盛も増量しているのは間違いありません。

 

すき家の牛丼、20%増量は本当?実は量が増えていない?まとめ

今回はすき家の牛丼のカロリーから推測できることを書いてみました。

特に大盛の量を見ると、2013年のカロリーから減っているのであれれ?と思った次第です。

先にも書いたようにカロリーが減っているからと言っても量が減っているとは限らないのでその点は注意してください。

詳細は内部の人にしか分からないところだと思います。

 

また、2015年4月15日現在、通販のすき家の牛丼の価格は上がっていないと思います。通販で購入するならば今がチャンスかもしれませんよ。

(参考:すき家、吉野家、松屋、なか卯の牛丼の具、通販情報

 

(合わせてお読みください)
すき家の値上げメニュー一覧

すき家のメニュー価格一覧(2015年)

すき家のクーポン取得方法などまとめ

すき家のお持ち帰り弁当メニュー価格一覧

すき家のお持ち帰り注文方法など

牛すき鍋定食復活!

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です