すき家の牛丼キングとは?(牛丼キングの量と値段、お持ち帰りなど)

すき家 牛丼キング

すき家の牛丼キングとは?

現在はすき家のメニュー表には存在しない、裏メニューの牛丼キングとは?

実は、、、メニュー表には無くても注文はできるらしい。

牛丼キングは本当に注文できるの?その量は?値段は?

気になることを、いろいろと調べてみました。

 

すき家牛丼キング
(すき家の牛丼キング、一度は食べてみたい?)

 

すき家の牛丼キングとは?

まずはすき家の牛丼キングについて説明します。

すき家の牛丼、メニュー表にはミニ、並、中盛、大盛、特盛があります。すなわち、牛丼キングはメニュー表にはありません。

 

メニュー一覧と価格は以下の通り。

牛丼価格一覧
(ミニ)290円
(並)350円
(中盛)470円
(大盛り)470円
(得盛)580円
(メガ)730円

 

参考サイズは以下の通り。

サイズ参考
ミニ(ご飯が並の0.7倍、お肉が並みの0.7倍)
中盛(お肉が並の1.6倍)
大盛り(ご飯が並の1.4倍、お肉が並の1.4倍)
得盛(ご飯が並の1.4倍、お肉が並の2倍)
メガ(ご飯が並の1.4倍、お肉が並の3倍)

(サイズについては諸説あるので参考までにお願いします)

 

そうです。キングはメニュー表にはないのです。でも、キングは確かに存在するらしい。

そして気になるキングの量と価格はおよそ以下の通りらしいです。

 

値段(価格):1140円
サイズ:ご飯が並の3倍、お肉が並の6倍

 

要するに、、、メニュー表にある一番大きなメガ牛丼がおよそ2杯分ぐらいです。

こちらも諸説あるので参考までということでお願いしますが、、、並の6倍のお肉ってどんだけ~って感じがしますね。

 

すき家の牛丼のお肉が好きな人はかなり満足できそうです。

3人ぐらいで分けたらお得かも?(単純計算で並が3人前以上だよね)

 

すき家の牛丼キングは注文可能?

お店によるかもしれませんが、、、すき家の牛丼キングは店内飲食であれば注文可能のようです。

ただし、先にも書いたようにメニュー表には無い裏メニューということになります。お店によっては注文できないかもしれませんので、気になる人は店員さんに聞いてみましょう。

注文できない場合はメガ2つで我慢してくださいね(メガ2つでおよそキングに相当するらしい)。

 

また、お持ち帰り(テイクアウト)では注文できない店内専用メニューとのことです。

何故店内メニューではOKで、お持ち帰り(テイクアウト)は不可なのか?

予想ではありますが、、、

キング用の容器を作るコストの問題ではないかと思います。あまり注文の無い商品の容器を作るのはコスト的に厳しいのではないでしょうか。

 

もし、お持ち帰りでも牛丼キングの気分を味わいたいとういことであれば、メガを2つお持ち帰りしてください。だいたい同じぐらいの量になると思います。

(ただし、メガ2つの方が値段は高い)

 

すき家の牛丼キング食べている人の画像や動画

すき家の牛丼キングはかなりの量です。そのすき家の牛丼キングにチャレンジしている人たちの画像(ツイッター)や動画(ユーチューブ)を集めてみました。

果たして完食できるのか?じっくり確認してください。

(キングを2つ注文して食べる凄い人も!)

 

すき家の牛丼キング関連のつぶやき(ツイッター)

すき家の牛丼キングを食べた人のつぶやきは以下の通りです。やはりしんどい人もいる様子。

 

 

すき家の裏メニュー牛丼キングをもやし男が食う part1

お持ち帰り(テイクアウト)では牛丼キングが注文できないということで、ほぼ同量のメガ×2を1つの丼に入れて食べている動画です。

「もう無理、、、いや余裕です」とか言いながら頑張って食べてます。


すき家の裏メニュー牛丼キングをもやし男が食う part1

 

すき家 牛丼キングダブルに挑戦!

こちらは店内映像?キングを、なんと2つも注文してたいらげています。ほぼ野獣。とんでもない量をもくもくと食べている映像を見ていると気持ち悪くなるかも?別に1つでもいいじゃん、、、。終盤は予想通りロッキーのテーマが流れてました。なんと5年前の動画です。


すき家 牛丼キングダブルに挑戦!

 

JK*キング牛丼に挑む!

高校の卒業記念と新たな一歩を踏み出すという事で(若干意味不明)、JKが挑戦しているのですが、、、かなり無理がある挑戦と思いきや、完食したもよう?キングを食べたからクイーンだそうです、、、。


JK*キング牛丼に挑む!

 

まとめ

すき家の牛丼キングに挑戦している人は多数おられるようです。人によってはキングを2つ注文して食べるという凄い人も!

でも、、、あなたは無理しないでね。おいしく食べるのが一番です。

2~3人で分けたらコストパフォーマンスも良さそうな気がします。

 

(合わせて読んでね)
すき家のメニュー価格一覧

すき家のクーポン情報まとめ

すき家の持ち帰りテイクアウト


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です