スッキリ!!フライパンで作る炊き込みご飯の作り方(10月7日放送、小柳津大介)

フライパンで作る炊き込みご飯の作り方レシピ

スッキリ!!フライパンで作る炊き込みご飯の作り方レシピ

2015年10月7日放送のスッキリ!!にて、フライパンで作る炊き込みご飯の作り方を紹介していました。

スッキリ!!のならではレシピ特集の1つです。

紹介していたのは和食の達人と言われる小柳津大介さん。

東京にある「おこん」という土鍋を中心にしたお店の店主です。

フライパンで作ることによるメリットなども紹介してくれています。

 

フライパンで炊き込みご飯を作るメリット

フライパンで炊き込みご飯を作るというだけで???状態ですが、いろいろとメリットがあるようです。

1、うま味がプラスされる
2、フタが透明だから失敗しない
3、おこげができ、簡単に取れる

そうは言っても、、、という感じがしないでもないのですが和食の達人が言うのですから信じましょう。

 

フライパンで作る炊き込みご飯の作り方レシピ

以下がフライパンで作る炊き込みご飯の作り方レシピです。

 

材料

米: 2合

水 :300ml

酒 :大さじ1

塩: 小さじ1

ゴボウ:1/4本(たんざく切り)

ニンジン:1/4本(たんざく切りともみじ形でくりぬく)

しめじ:1/2パック

鶏もも肉:200g(1口大)

 

作り方

1、お米は軽く水ですすぎ、30分水につけておく

2、油をひかずに鶏もも肉を皮面から焼き、表面が焼けたらフライパンから取り出す。

3、同じフライパンに、米、ごぼう、にんじん、しめじを入れ、最後に上記2の鶏もも肉を入れる(同じフライパンで調理することで鶏肉のうまみが米にプラスされます)。

4、水、酒、塩を入れフタをして強火で3~4分炊き、沸騰したら弱火にして3分炊く。

5、炊きあがったらコンロからおろし、厚手のタオルなどをかけて10分蒸す。

6、再度1分ほど強火にかけ、おこげをつける。よくかき混ぜたら完成です。

 

ぱっと見た感じ、5と6の手順がポイントのように感じます。

 

おこん(小柳津大介さん店主)について

せっかくなので、和食のお店「おこん」についても紹介します。

 

おこん

住所:東京都渋谷区西原2丁目48-2

地図など:おこん

土鍋を中心としたお店です。

 


(写真はこだわりの土鍋ごはん)

 

スッキリ!!フライパンで作る炊き込みご飯の作り方まとめ

2015年10月7日放送のスッキリ!!にて、フライパンで作る炊き込みご飯の作り方が紹介されていました。

土鍋を中心とした和食を提供する「おこん」の店主、小柳津大介さんが推奨する方法ですから、間違いないと思います。

おいしそうな炊き込みご飯だったので、私もチャンレジしてみたいと思います。

 

(合わせてお読みください)
ZIP! 東京23区極上モンブラン ランキング(10月6日放送)

マツコ 絶賛 ピザを半額で?(ピザハット、ピザーラ、ドミノピザ、ナポリの窯)6月16日

【櫻井有吉アブナイ夜会】 大野いとが行きたいパン屋 10店舗(6月18日)

ぐるナイ ゴチ16に大統領の料理番のフレンチ?原宿(2015年5月21日)生田斗真&濱田岳

【秘密のケンミンSHOW】日本1位の山形ラーメン屋さん特集、米沢ラーメンなど(5月28日)

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です