回転寿司の恵方巻き2017、予約や購入方法など比較(くら寿司、スシロー、はま寿司)

くら寿司の恵方巻き2017

回転寿司の恵方巻2017、予約や購入方法、値段(くら寿司、スシロー、はま寿司)

2017年も恵方巻きのシーズンがやってきました。最近の恵方巻きというといろいろな種類が出ており何か忘れているのではと思うことも多いですね。恵方ロールとかびっくりします。

でも当然のことながら恵方巻きはお寿司です。

コンビニやスーパーなどで購入するのもいいのですが、、、。やはりお寿司屋さんの恵方巻きからチェックしたいところです。やはり専門店がおすすめですよね。

ということで、今回は回転寿司屋さん(くら寿司、スシロー、はま寿司)の恵方巻き2017年の情報についてまとめます。

予約や購入方法、値段などをここでチェックしてください。

 

くら寿司の恵方巻き2017

くら寿司は回転寿司屋さんの中では一番チャレンジャーです。一昨年は「まるごといわし巻き」という商品を出して、世間をびっくりさせました。また、昨年は「まめ大福」をお寿司に入れた「まめ巻」を出してきています。

今年はくら寿司の名物とも言える「まるごといわし巻き」も販売しますが、新作の「赤鬼巻」「青鬼巻」も含めた合計9種類が販売されます。

節分をおもいっきり楽しみたいという人はくら寿司の恵方巻きがお薦めかも。

 

くら寿司の恵方巻き2017の予約方法

くら寿司の恵方巻きの予約は既に始まっています。

また、くら寿司の恵方巻き2017の予約は2月3日(金)当日まで店頭で受け付けています。電話予約も可能と思われます。

ただし、一部店舗では販売していないとのことで、早めにチェックすることをお薦めします。また、人気商品から販売終了する可能性があるので予約はお早めに。

 

くら寿司の恵方巻き2017の購入方法

予約商品の購入は2月3日(金)のみ。

その他、詳細は店舗にて確認してください。

 

くら寿司の恵方巻き2017の商品の種類や価格など

先ほども書いたように「赤鬼巻」「青鬼巻」、「まるごといわし巻」といったユニークな商品、そして普通の恵方巻きも販売しています。

なんと9種類もの恵方巻が!

やはり、恵方巻きを楽しみたいという人は「くら寿司の恵方巻き」を選ぶといいでしょう。商品の種類や価格は別途まとめているのでそちらも参考にしてください。

(参考:くら寿司 恵方巻き2017の種類、価格、予約方法など

くら寿司の恵方巻き2017

 

スシローの恵方巻き2017

スシローの恵方巻き2017はくら寿司と比べるとかなり普通な感じです。というかくら寿司が特別すぎるのですけどね。やはりスシローは厳選素材を扱っているというイメージなのでくら寿司のようなチャレンジは難しいのかも?

でも、味はしっかりしていると思うのでやはりスシローもおすすめです。

 

スシローの恵方巻き2017の予約方法

スシローの恵方巻き2017の予約は既に始まっています。

スシローの恵方巻2017の予約はやはり2月3日まで受け付けているそうです。また、早期予約の場合は2月1日~2月3日まで受け取りが可能です。2月1日はスシローの恵方巻きを食べて2月3日は他の恵方巻きを食べるなんてことも可能!?

スシローの恵方巻きは店頭または電話にて予約可能です。人気商品から販売終了する可能性があるので予約はお早めに。

 

スシローの恵方巻2017の購入方法

スシローの恵方巻き2017の購入は2月3日(金)のみ。(早期予約の場合のみ2月1日、2日の受け取り可能)

また、店内飲食用の販売はないということなのでご注意ください。

その他、詳細は店舗にて確認ください。

 

スシローの恵方巻き2017の商品の種類や価格など

スシローの恵方巻き2017の種類や価格は別途まとめているのでそちらを参照ください。

2種類の本格恵方巻き、そして創作寿司のキンパ太巻の合計3種類の販売となっています。本格的なお寿司屋さんの恵方巻きを楽しみたい人はスシローの恵方巻きがお薦めです。

(参考:スシロー 恵方巻き2017の種類、価格、予約方法など

スシローの恵方巻き2017

 

はま寿司の恵方巻き2017

はま寿司の恵方巻き2017はお寿司屋さんらしく、海鮮恵方巻き2種類のみとなっています。本格的な海鮮恵方巻きを食べたいという人ははま寿司がいいでしょう。

 

はま寿司の恵方巻き2017の予約方法

はま寿司の恵方巻きの予約は既に始まっています。

はま寿司の恵方巻き2017の予約は2月3日(金)まで受け付けています。

予約は店頭または電話にて可能。

(あまりもの注文が殺到した場合は予約や購入ができなくなる可能性もあるかもしれません。早めの予約をお薦めします)

 

はま寿司の恵方巻き2017の購入方法

はま寿司の恵方巻き2017の販売は2月1日(水)~2月3日(金)の3日間となっています。一番融通がききそうなのがこのはま寿司ですね。

 

はま寿司の恵方巻き2017の商品の種類や価格など

はま寿司の恵方巻き2017は海鮮恵方巻き2種類のみとなっています。

よって、本格的な海鮮恵方巻きを食べたいという人にはお薦め。

その種類や価格については別途詳細をまとめているのでそちらも確認してください。

(参考:はま寿司 恵方巻き2017の種類、価格、予約方法など

はま寿司の恵方巻き2017

 

恵方巻き2017の宅配(デリバリー)はある?

くら寿司では宅配(デリバリーシステム)がありません。よってくら寿司の恵方巻きが欲しい場合は先に書いた方法で予約してお持ち帰りしてください。

また、恵方巻き2017を宅配(デリバリーしたい場合はdデリバリーや楽天デリバリーにてお寿司のデリバリーのあるお店を探すといいでしょう。

郵便番号などで検索すれば宅配可能なお店の一覧が出てくるので便利です(お寿司以外にもピザ、弁当なども出てきます)。

地域によって異なりますが、お寿司の宅配なら「銀の皿」、「都人」などが出てくる場合があります。

dデリバリー
出前、宅配は楽天デリバリーから!

(地域によって出てくるお店が異なります。お寿司の宅配がない地域もあります)

 

また、ピザ屋さんなどで変り種の恵方巻き2017関連商品が出ている可能性もあるのでチェックするといいでしょう。やはり宅配と言えばピザがお得なので必要に応じてピザ屋さん関連もチェックしてください。

(参考:ピザーラ 半額 お持ちかえり(テイクアウト)はあるの?

(参考:ピザハットの半額ピザメニュー(お持ち帰りなど)をネットで注文する方法

(参考:ドミノピザ 持ち帰り 2枚目無料って?~半額になるの?~

 

恵方巻き2017のネット通販について

くら寿司の恵方巻きはネット通販もありません。そこで楽天市場などネットで恵方巻き2017を探してみました。ざっと見た感じで個人的なお奨めは1954年から創業している「仕出し米長」です。うなぎ一本巻きなど凄いお寿司がたくさんあります。見るだけでも楽しいのでチェックするといいでしょう。

(参考:仕出し米長の恵方巻き2017

(恵方巻きで検索した結果はこちら:恵方巻きの検索結果(楽天市場)

 

回転寿司の恵方巻き2017、予約や購入方法など比較まとめ

今回、回転寿司屋さん3社(くら寿司、スシロー、はま寿司)について恵方巻きの予約方法や購入方法などを確認しました。

予約は3社とも基本的には同じで2月3日まで店頭もしくは電話にて受け付けています。ただし、人気の場合は早期終了もあるかもしれないので早めの予約をお薦めします。

また、くら寿司、スシローは2月3日のみの販売ですが、はま寿司だけは2月1日~2月3日の販売となっています。

はま寿司だけは少し前に食べて購入するかどうか決定することも可能と言えそうです。

また、恵方巻きの種類については各社特徴があります。それぞれ別途まとめているのでそちらも参考にしてください。

 

(合わせてお読みください)
くら寿司 恵方巻き2017の種類、価格、予約方法など

スシロー 恵方巻き2017の種類、価格、予約方法など

スシロー 恵方巻き2017の種類、価格、予約方法など


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です