ケンタッキーのビストロ風ハンバーグサンド2016の味と感想、価格、カロリーなど

ケンタッキービストロ風ハンバーグサンド中身

ケンタッキーから2016年11月1日にビストロ風ハンバーグサンドが登場しています。

何の前触れも無かったのでびっくり。

この商品については2015年2月にも販売しており、その時の情報はあります。サイズは小さいのに価格は490円と少し高かった。でも凄くおいしい。ということで「小さいのに値段が高い。でも凄くおいしいので納得」という感じでしたね。

そして、そのビストロ風ハンバーグサンドが今年2016年にも復活します。ということで今回はケンタッキーから新登場のビストロ風ハンバーグサンドの気になる価格やカロリーなどをまとめます。

感想情報は食べた後にまとめたいと思うので当面は下の方にある2015年情報をチェックしてください。

ケンタッキー ビストロ風ハンバーグサンド2016

ケンタッキーのビストロ風ハンバーグサンドとは?

ケンタッキーのビストロ風ハンバーグサンドは写真を見る限りではもの凄い肉厚のハンバーグサンド。

2015年のビストロ風ハンバーグサンドそのままであれば、ハンバーグはビーフ7割とポーク3割の黄金比率で作っているとのことでそれだけでもかなり美味しそうです。

また、お店のスチームオーブンでじっくり15分。余分な油を落としながら中はふんわりジューシーにな焼きあがっているとのことです。

更に濃厚かつ芳醇なデミグラスソース、さらにマッシュポテトにチーズを合わせた「アリゴ」風ソースがアクセントを加えています。

かなり本格的なハンバーガーと言えそうです。食べるのが楽しみ!

(注)この説明は2015年に販売されていたビストロ風ハンバーグサンドの説明です。全く同じ名前なのでおそらくは同じ商品情報になると思います。

 

ケンタッキーのビストロ風ハンバーグサンド2016の価格は?

ケンタッキーのビストロ風ハンバーグサンドの価格は490円です。

これは2015年2月販売の時と同じです。値上げが無くてとりあえずは良かった。

安心して(それでも少し高いけど)購入することができます。

ビストロ風ハンバーグサンドの価格
490円

 

ケンタッキーのビストロ風ハンバーグサンド2016のカロリーは?

ケンタッキーのビストロ風ハンバーグサンド2016のカロリーは397Kcalです。

この数字は2015年2月に販売していたビストロ風ハンバーグサンドよりも30Kcal程度高いです。何か変わっているのでしょうか?

ちょっとばかり気になります。

ビストロ風ハンバーグサンドのカロリー
397Kcal

 

ケンタッキーのビストロ風ハンバーグサンド2016の販売期間はいつからいつまで?

ケンタッキーのビストロ風ハンバーグサンドの販売期間については情報がありませんでした。店舗限定、数量限定とだけ書いてあります。

そうでした。この商品はスチームするためか一部店舗では販売していないので注意。また、数量限定ということで人気で早期終了する可能性もあると思います。

気になっている人は早めに食べましょう。

 

ケンタッキー、ビストロ風ハンバーグサンド2016の感想、口コミ・評判など

まだ、食べていないので食べた後に感想をまとめたいと思います。

ただし、基本的に同じと思われる商品を2015年2月に食べているのでその感想を確認ください。少し下の方に2015年2月に食べた時の情報も残しています。

 

以前のビストロ風ハンバーグサンド情報(2015年2月の情報)

以下は2015年2月に販売していたビストロ風ハンバーグサンドの情報になります。先にも書いたようにカロリーが2016年11月販売商品よりも30Kcal程度低いです。何が変わったのかは不明。

 

価格、カロリーは?(2015年2月情報)

価格は490円と高い!私は携帯クーポンを使ってクリスピーとドリンクの690円セットを注文しました。

カロリーは366Kcalとのことです。カロリーはそれほど高くありませんね。

パッケージを見るとなかなか本格的。

ケンタッキービストロ風ハンバーグサンド袋

 

開封すると、、、ソースがたっぷりかかっていておいしそう!

ケンタッキービストロ風ハンバーグサンド中身

 

味と感想は?(2015年2月情報)

実際に食べた感想ですが、、、。

すごく美味しいです!

ちゃんとしたハンバーグが入っています。(変な表現でゴメン)

肉厚が凄い。そしてやららかい。

そして、食べた時に出てくる肉汁が凄い。ソースも凄くおいしい。素晴らしい味です。

(パンズがいらないかもって思うぐらいハンバーグの質が高い)

 

マクドナルドとかロッテリアのハンバーグは、、、例えるならばお湯で温める市販のインスタントのハンバーグ。薄くて味気ない。ケチャップなどの調味料の味がメイン。

それに比べてケンタッキーのビストロ風ハンバーグサンドのハンバーグはレストランなどで食べるハンバーグに近いです。お肉も分厚くてやわらかく、ソースの質も高い。

ハンバーガーと言えば、マクドナルドのハンバーガーだと思っていた私としてはケンタッキーのビストロ風ハンバーグサンドはあまりにも贅沢な味でした。

佐世保バーガーを食べたときの衝撃に似ています。

難点があるとすれば、、、サイズが思ったよりも小さかった。他のハンバーが屋さんとかに慣れていると、ボリューム的には物足りないかもしれません。私はクリスピーとのセットで食べて丁度良かったです。

 

ネットの感想、評価は?(2015年2月情報)

私の感想だけでなく、現時点でのネットの感想なども集めてみました。

「うまい、思ったより小さい」・・私に似たような感想。

「おいしーい。中のハンバーグ取り出してご飯と食べたい」・・・分かる気がする

「ハンバーグだけ欲しい」・・・同じく。

「かなりいけてる」

「おいしかったが1個では足りない」・・・分かるかも。

「売り切れてた」・・・?

「一体感がない」・・・?

「コンビニのハンバーガーみたい。見た目も駄目。どうしたんだ」・・・?

「写真との違いにびっくり。味もいまいち」・・・?

おいしいという感想が多いですね。そして、小さいという感想も多かった。中身だけ持ち帰りたいという意見もありましたが分かるような気もします。

売り切れてたという意見もあるので、お店によっては一時的に売り切れたのかもしれません。かなりの人気みたいですね。

一方で、おいしくないという感想もかなり多かったです。

その感想を書いている人の写真を見たところ、、、見た目にソースが少ない。もしかしたら、お店によって違うのかもしれません。

また、作り置きしているお店もあるみたいでして、作り置きに向かない商品なのかもしれません。

 

ケンタッキーのビストロ風ハンバーグサンド2016まとめ

ケンタッキーのビストロ風ハンバーグサンドが2016年11月1日から発売されます。シェフも大絶賛のビストロ風ハンバーグサンドが再び食べれるのは嬉しいことです。

価格は490円で2015年2月当時と変わりありませんがカロリーは397Kcalと30Kcalほど高くなっているのが気になるところ。何か作り方を変えたのかも?

あと、2015年2月にケンタッキーのビストロ風ハンバーグサンドを食べた時に私は大絶賛しています(これを食べると他のハンバーガーはハンバーガーとは思えなくなるとまで書いています)。

逆に難点としては「かなり小さい」ということを言及していました。おそらくはこれも今回も同じだと思います。

 

とにかくおいしいハンバーグサンドだったので今年2016年11月も早く食べたいところです。数量限定、店舗限定なのであなたもお早めにどうぞ!

 

(合わせてお読みください)
ケンタッキーのメニュー価格一覧

ケンタッキーのえびぷりフライ関連情報


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です