マクドナルド、朝マックの時間は何時から何時まで?~通常メニューも買える?~

マクドナルドの朝マック ソーセージマフィン

今回は朝マックの時間と通常時間帯のメニューとの違いについてまとめます。

まずは朝マックのメニューが何時から何時まで実施されているのか?

そしてメニューは何が違うのか?

朝から楽しく過ごすためにもしっかりとこちらの情報を確認してください。

朝マックができた理由など豆知識情報も含めてまとめています。

少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク

朝マックの時間

朝マックの時間は営業開始時間から10:30まで(24時間営業のお店では5:30~10:30)となっています。

この時間帯は通常メニューの販売はなく、朝マックメニューのみとなります。

この時間帯にマクドナルドに行けない人も多いと思いますが、朝マックのメニューには魅力的な商品がずらり揃っています。通常時間帯のマクドナルドに飽きた人は是非、朝マックをお薦めします。

ちょっと分かりにくいと思うので朝マックメニューについて簡単に解説します。

 

朝マックのメニューの特徴

朝マックのメニューはかなりおいしいのでお薦めです。

ソーセージマフィン、ソーセージエッグマフィンなどバーガー類は通常時間帯と違ってパンズにイングリッシュマフィンを使っています。このイングリッシュマフィンがもちもちでおいしい。

食べたことがない人は是非一度食べてください。きっと朝マックのファンになると思います。

またハッシュポテトもおいしいです。特に我が家の子供が大絶賛しています。

以下、朝マックメニューの一例です。まだまだたくさんありますよ。

ソーセージマフィン
単品:100円
コンビ:200円
セット:330円

朝マック「ソーセージマフィン」

 

マックグリドル ソーセージ
単品:130円
セット350円

朝マック「マックグリドル ソーセージ」

 

ハッシュポテト
単品120円

朝マックのハッシュポテト

(他のメニューはこちらで⇒朝マックのカロリー一覧

 

朝マックの注意点(ハンバーガー、シェイク、ポテトなど)

朝マックではマクドナルドの代名詞とも言えるハンバーガーやチーズバーガーの販売がありません。先にも少し書きましたがイングリッシュマフィンを使った商品のみの販売となっています。

また、朝マックではマクドナルドの大人気商品、ポテトの販売がありません。その代わりにハッシュポテトが販売されています。

更にソフトクリーム、マックフルーリー、マックフロート、マックシェイク、サンデーといったソフトクリーム系、アイスクリーム系の商品の販売がありません。

通常時間帯に販売している商品がいくつか販売されていないのは残念ですがそれ以上に朝マックは魅力的な商品が多いのでお薦めです。

 

朝マックのハッピーセットについて

朝マックにもハッピーセットがあります。ただし昼間のハッピーセットメニューとは異なるので注意してください。

朝マックハッピーセット 通常時間帯ハッピーセット
プチパンケーキセット:460円 ハンバーガーセット:460円
ホットケーキセット:490円 チーズバーガーセット:490円
エッグマックマフィンセット:490円 プチパンケーキセット:460円
チキンマックナゲットセット:500円 チキンマックナゲットセット:500円

通常時間帯のハッピーセットとサイドメニューが異なりハッシュポテトなどになります。通常時間帯のハッピーセットではポテトSなどですよね。

また、朝マック時間帯はシェイクの販売がないのでドリンクにシェイクを注文することはできません(両方の時間で共通にコーヒーも注文できません)。

朝マックのハッピーセット

ハッピーセットの朝マックメニュー

朝マック時間帯のハッピーセットメニュー

ハッピーセットのレギュラーメニュー

 

朝マックのクーポン

マクドナルドでは朝マックのクーポンも発行しており、朝マックでもクーポンが使えます。

よくよく見ると通常時間帯のクーポンより朝マックのクーポンの方が割引率が高いのでお得です。

良く出てくるのは「ソーセージエッグマフィン」のセット、通常450円が350円になります。なんと22%の割引率。

他にはハッシュポテト通常120円が90円。こちらは25%の割引率になります。

もともと値段が安い上にクーポンの割引率も高くてお得!?

他にも朝マックのクーポンあります。最新のクーポン情報もチェックしているので確認してください。割引率なども併記しているのでチェックするといいでしょう。

マクドナルドの最新クーポン番号など

 

朝マックのカロリーは?

朝マックのカロリーはちょっと高めかも?バーガー類などのメインメニューが300kcal以上となっています。

一番カロリーが高いのはビッグブレックファストデラックスで918kcalです。ホットケーキの入ったメニューですがシロップもしっかり付けて食べると1000kcalを越していきます。

あとはメガマフィンが687kcalです。通常時間帯にはメガ関連商品がありませんが朝マックにはレギュラーメニューに存在!!!

ということで「朝から元気にいきたいときにはマクドナルド!」なんですが、カロリーの高い商品の食べ過ぎには注意してください。

その他、朝マックのカロリー情報も別途まとめているのでそちらもチェックしてください。

(他の朝マックメニューのカロリーはこちらでチェック⇒朝マックのカロリー一覧

 

朝マックにはセットやコンビもある?

朝マックにも通常時間帯と同じくセットメニューがあります。ただし通常時間帯ではサイドメニューがポテトなどに対して、朝マックではポテトの販売がないのでハッシュポテトなどになります。

また、朝マックには通常時間帯にはないコンビがあります。こちらはドリンクSと一緒に提供してもらえます。

セットは330円~、コンビは200円ということでとにかく安い。朝マックのセットは通常時間帯の単品よりも値段が安い場合も普通に有りえるのです。凄く嬉しい時間帯ですね。

以下、メニューの一例です。チキンクリスプマフィンはコンビで200円、セットで350円と低価格!

チキンクリスプマフィン
単品:130円
コンビ:200円
セット:350円

朝マック「チキンクリスプマフィン」

(他のセットやコンビのメニューチェックはこちらで⇒朝マックメニュー価格一覧

 

朝マック、過去には昼時間帯にも売っていた?

朝マックの商品はお昼の通常時間帯での販売はありません。

しかしながら、2013年5月に期間限定で「マックグリドル ベーコン&エッグ・チーズ」のみ、通常時間帯にも販売していました。

ただし、その時のみの試験販売のようなものでして、それ以降、朝マックメニューは通常時間帯には販売していません。朝マックの商品はやはり朝の時間帯(10:30まで)しか食べられないので注意してください。

 

朝マックメニューを通常時間帯に販売しないのは何故?

朝マック商品を通常時間帯にも食べたい!何故販売しないの?

是非、販売してもらいたいところですが、弊害もありそうです。例えば、昼に朝マックの商品を販売したら朝の売り上げが落ちてしまうかもしれません。やはり、朝だけというプレミアムがあるから売れるということも考えられますよね。

そして、設備的な問題が考えられます。朝マック用の設備と昼の設備とは異なっています。一方が動く時には一方はメンテする時間として空けておく必要があるでしょう。

やはり、最悪のケースは設備が止まってしまうことなので、リスクヘッジとしては全ての設備が一度に動かないようにしている可能性があります。

 

朝マックが始まった理由は?

そもそも何故、朝マックメニューが始まったのでしょう?

その理由はいろいろあるみたいです。

もともとは朝の時間帯に賞味期限の短いレタスなど特定の材料が在庫切れしないように朝だけ商品数を減らす目的で始まったそうです。

よって、朝のメニューにはレタスなど特定の材料を使っていないらしい。言われてみれば、、、野菜入っているメニューがないような気がします。

また、ポテトも一度にたくさん揚げても朝は客数が少なく消費しきれないのでハッシュポテトになったそうです。確かに効率を考えるとハッシュポテトの方が良さそうです。

でも、、、、これだけの理由ならばお昼に朝マックの商品も販売してもらいたいところです。

期間限定でもいいので、、、。

あなたも朝マックメニューを見ながら、いろいろと考えてみてはいかがでしょう?

 

朝マックの時間帯まとめ

朝マックの時間は開店から10:30までの時間となっています。10:30を過ぎると朝マックの商品が注文できなくなるので、余裕を持ってマクドナルドに行きましょう。

また、朝マックの商品は通常時間帯の商品とはかなり異なります。朝マックでしか食べれないプレミアム感をお楽しみください。イングリッシュマフィンを使ったバーガー類やハッシュポテトは最高です(個人的感想)。

ただし逆に通常時間帯の商品は購入できないものが多いので注意してください。ハンバーガーやチーズバーガーなどは購入できません。また、ポテトの販売もありません(その代わりの商品を楽しんでください)。ソフトクリーム系の商品もありません。

購入できない商品も多いですが全体的に見ると朝マック時間帯は値段も安くておいしい商品も多くかなり魅力的です。あなたも是非、朝マックを試してください。きっと朝マックのファンになると思います。

なお、朝マックの価格情報やカロリー情報も別途まとめているのでそちらもチェックしてください。なんと朝マックはセットが330円~という低価格。通常時間帯では単品で400円を越す商品もあるのに驚異的に安い価格での提供でお得です!

朝マックメニュー価格一覧

朝マックにも100円マック商品があります。こちらも要チェック

朝マックにも存在!100円マックメニュー一覧

 

(合わせてお読みください)
朝マックのカロリー一覧

マクドナルドの通常メニュー価格一覧

マクドナルドのクーポンまとめ


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です