昼マックの時間と土日について(マクドナルド)

とんかつバーガー

マクドナルドの昼マックの時間などについて説明します。

すごくお得なメニューになるのでしっかりとチェックしてくださいね!

(昼マックが廃止になるという情報も流れてきました。気になる人はこちら→昼マックの廃止について

 

マクドナルドの昼マックとは?

マクドナルドの昼マックは平日の昼間にのみ注文できるお得なセットメニューです。

通常、500~700円ぐらいするセットが350~550円で注文可能です。

(セットというのはメイン商品+サイドメニュー(ポテトMなど)+ドリンクMのことです)

対象バーガーは以下の通り。

 

<350円セット>
・チーズバーガー
・チキンクリスプ

<450円セット>
・ベジタブルチキンバーガー(2015年5月25日から追加)
・ダブルチーズバーガー
・ベーコンレタスバーガー
・チキンフィレオ
・てりやきマックバーガー
・フィレオフィッシュ

<550円セット>
・とんかつマックバーガー
・ビッグマック
・クォーターパウンダー・チーズ
・えびフィレオ

(通常メニュー価格についてはこちらを参照→マクドナルドのメニュー価格一覧

(通常メニュー価格と昼マック価格の比較表→マクドナルド、昼マックの価格一覧

 

豆知識)2015年5月25日よりかなり変わりました!

・+50円でポテトL、-50円でポテトSにサイズ変更可能。よって300円セットも可。
・+20円でドリンクのサイズアップ可能(一部対象外)。
・サイドメニューはポテトM以外にサイドサラダ、ナゲット、スイートコーンに変更可能。時期によっては、期間限定商品が入る場合もあります。

注)昼マックは一部、店舗では取り扱っていません。

とんかつバーガー
(とんかつマックバーガー、セットで通常700円近くが昼マック550円に!)

 

マクドナルド、昼マックの時間帯は?

昼マックの時間帯は平日の10:30~14:00です。

注意していただきたいのは、14:00ぎりぎりだと注文できない場合があるということ。とくに混み合っているお店だとぎりぎりに行ったら時間が過ぎて注文できません。

たまに「並んでいる時には14:00になっていなかった」と文句を言う人がいますが、無茶を言わないようにしてあげてください。

昼マックはレジで入力するので、レジのお姉さんではどうにもならない場合も多いと思います(中央で集中管理しているので勝手なレジ打ちができない)。

並んでいるうちに時間が過ぎていたら潔く諦めましょう。

 

マクドナルド、昼マックは土日にやっているの?

先に書いたように平日の10:30~14:00の特別セット。土日はやっていません。ただでさえ込み合う土日に、昼マックのサービスをやったら大変ということで諦めましょう。

また、祝日もやっていません。お盆や正月などの混雑する日程もやっていません。

 

マクドナルドの昼マックの時間帯まとめ

マクドナルドの昼マックは大変お得。じゃんじゃん注文しちゃいましょう!

ただし、昼マックは平日の10:30~14:00の時間限定サービスです。時間に余裕をもって行きましょう。

また、土曜日、日曜日、祝日にはやっていませんので注意。

以前はマックランチというものがありましたが、それとはかなり異なっているのでご注意ください。

(参考:昼マックとマックランチの違い

お得な昼マックをしっかりと堪能しましょうね!

 

(合わせてお読みください)
マクドナルドのメニュー価格一覧

マクドナルドのクーポン情報(2015年)

マクドナルドの朝マックメニュー価格一覧

100円マックメニュー一覧(朝マック含む)情報

昼マックとマックランチの違い

ハッピーセットおもちゃ情報

マクドナルド裏メニューなどおもしろ動画まとめ

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です