マクドナルドの「KODO」(鼓動)でポテトS、ドリンクS、ソフトツイスト無料クーポンもらえる!

マクドナルド店舗

マクドナルドが新しい試みを始めます。

「KODO」(鼓動)システムを使って、お客様の声を聞くというものです。

あんまり関係ないと思ったあなた、実はこのシステムはお客様にとっても凄いお得!

ポテトS、ドリンクS、ソフトツイストの無料クーポンがもらえるのです。

今回はこの「KODO」(鼓動)システムについてまとめます。

 

マクドナルドの「KODO」(鼓動)システムとは?

マクドナルドのサイトには以下のような説明があります。

 

海外のマクドナルドで運用されていたアンケートシステムを、よりお客様に使いやすく効果的に改良したのが、日本マクドナルドが作り上げた「マクドナルド  KODO」

お客様の評価基準に沿ったアンケート項目を設定し、フリーコメント(自由記述)で店舗で感じたご感想やご意見を自由に記述できるようになっています。

回答されたアンケートはオンラインシステムを通じて店舗にてすぐに確認できます。本社を介さずに店舗裁量ですぐに改善への行動を起こすことが可能です。

 

要するにお客様からのアンケートを店舗がすぐに確認できるということのようです。もちろん、本部からも確認が可能だとは思いますが、すぐに店舗が確認できるというのは良いことでしょう。

学生とかのうるさい客がいても、文句も言えないから次からは行きたくなくなるようなお店もありましたが、、、とりあえずはお店に要求を出せるので改善が期待できますよね。

また、たまにおかしい対応をする店員もいるけど、やはり直接は文句言えないものです。そういった時に意見が通るだけでも嬉しいかも。

良いお店ならば苦情の一覧と回答をお店に貼り付けるようなことをするかもしれません。どこまでやるかは分かりませんが、多少なりとも期待できます。

 

マクドナルドのオンライン窓口との違い

以前どこかで書いたかと思いますが、マクドナルドのオンライン問い合わせ窓口はあまりよくないと感じています。まずサイトの中のどこに問い合わせ窓口があるのか、かなり分かりづらい。

また、返事が欲しい場合は住所から電話番号まで全て書かなければいけないような形になっています。

メールで返事くれればいいだけなのに、住所や電話番号などの個人情報まで書かせるの何故?と私は不思議に思ってそれも聞きましたが、帰ってきたのは定型文の回答のみでがっかりしました。

 

これはまさに、「できれば問い合わせをしないで欲しい」、「返事が欲しいならば問い合わせするな!」と言っているようなものです。今回のシステムはマクドナルドが積極的に取り組んでおり、また、簡単に意見が出せるので、多少なりとも改善されているような印象を受けます。

 

「KODO」(鼓動)利用で無料クーポンがもらえる!?

とはいえ、顧客の立場から見たらやはりアンケートに答えるのは面倒。とういか存在さえも知らない人がほとんどでしょう。

このようなアンケートに回答は集まるのか?という疑問もあります。

でも、「KODO」(鼓動)システムはアンケートに答えたお客さんには無料クーポンの謝礼がもらえるようです。

 

「KODO」システム利用の流れ

マクドナルド公式サイトに書いてある「KODO」(鼓動)システム利用の流れは以下の通り。

 

1、ご来店

2、商品を購入後、QRコードもしくはApple Store/Google Playから「McDonald’s KODO」をダウンロード

3、アプリケーションからアンケートに回答(自由記述と5段階評価など、全体で所要時間2分程度)

4、アプリケーションの謝礼画面に無料クーポンが届く(マックフライポテトS or ドリンクS or ソフトツイスト)

5、ご回答いただいた店舗で無料券を利用(翌日から利用可能)

6、マクドナルド各店舗が受領したアンケート内容を確認

注)
一店舗に対し月に一回利用可能、また一日につき一店舗のご利用となります。
無料クーポンは発行後2週間が使用期限です。ご利用には商品購入が条件です。
お客様からのアンケートに対して個別回答をお届けする機能はございません。

 

「KODO」(鼓動)システム利用での特典と注意点のまとめ

サイトの説明を私なりに箇条書きにまとめると以下の通りです。

 

・「KODO」(鼓動)システム利用にはアプリをダウンロードする必要がある

・商品を購入するとアンケートに回答できる(購入しなくてもできるかも?)

・2分程度のアンケートに答える必要あり

・アンケートに答えるとクーポンが届く、翌日以降利用可能で期限は2週間

・クーポンはポテトS、ドリンクS、ソフトツイストのいずれか

・1店舗につき月に1回のみアンケートに回答可能

・ただし、意見してもお店からの返事はもらえない(ここがちょっと、、、)

 

これならば1回ぐらいは回答しようという人が出てくると思います。そして、1回だけでも回答すれば、アンケートの回答に慣れるので、何かあった時に2回目、3回目と回答する人も出てくる可能性があると感じます。

とりあえず1回は使わせるということで、良いシステムだと思います。

 

マクドナルドの「KODO」(鼓動)システムまとめ

マクドナルドの「KODO」(鼓動)システムが始まるということで、その内容についてまとめました。

 

マクドナルドの改善策として出ていたアプリシステムのことです。

「誰がそのようなものに回答するのか?」という疑問はありましたが、クーポンがもらえるということで多少なりとも意見が集まる可能性を感じます。また、1回利用すれば再度利用するお客さんも出ることでしょう(意見を言いたくても言えなかった人が利用する可能性あり)。

これまでは問い合わせや意見をしたくてもできなかった人も多くいたことでしょう。でも、今回のシステムで何らかの意見を伝えるという人が増えると思います。

取り組みとしては評価して良さそう。

 

ただ、お客さんは改善への取り組みに本気度が見えないと遠ざかると思います。システムも形だけでは意味がない。

やはり個別店舗で問い合わせのアンケートとその回答を店舗内に貼りだすぐらいのことをしないと駄目でしょう。「ちゃんと伝わっている」ということをお客さんに知ってもらわなかったら、結局は尻すぼみになる可能性が高い。

(そういうことを当たり前にやっているところはやっぱり繁盛している傾向にありますよね)

 

と、文句は書いたものの、やはり私は評価したいと思います。現在の問い合わせフォームよりはかなりましだと感じています。

 

私もとりあず明日使ってみようかな?

 

(合わせてお読みください)
マクドナルドのメニュー価格一覧

マクドナルドのクーポン情報(2015年)

マクドナルドの朝マックメニュー価格一覧

昼マックのメニュー価格一覧

100円マックメニュー一覧(朝マック含む)情報

 


スポンサーリンク

6 件のコメント

  • 何回でも使用可能な店舗と 1回で削除要請してくる店舗と有りますが 本来1回だけの使用可能なものなのですか?

    • >defさん

      そうです。本来は1回だけ使用可能です。何回も使わせてくれるお店はありがたいですが、、、。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です