マクドナルド、裏メニューや裏技などのまとめ(2016年2月更新)

マクドナルド、ビックマック

マクドナルド、裏メニューや裏技まとめ

マクドナルドの裏メニュー、裏技をまとめてみました。現時点では使えないものも書いています。黒歴史ということで記載したままにしておくことを御了承ください。

 

1、水を無料でもらう

お水は無料でもらえます。

親切なお店ではお水を注文した際に「氷をおいれしましょうか?」と聞いてくれるので予め考えておくとあたふたしなくてすみます。

糖分(カロリー)を控えめにしたい方、お薬などを飲むのに必要な方など気軽にお水をもらいましょう。

ただし、フードコートなど、セルフでお水がもらえるところではもらえません。。そこはセルフで頑張りましょう。

(更に詳しい情報はこちら→マクドナルドのお水は無料

 

2、ポテトの裏メニュー

ポテトの塩抜き、塩多目、揚げたてなどが注文できます。

ただし、塩抜きはトレイ(トイレじゃないよ)に出ているポテトを全てさらった後に新しいポテトを揚げるという作業になるらしく、ちょっと大変らしい。

店員がかわいそうだと思うので塩が苦手とか、よほどの事情が無い限りは控えた方がいいでしょう(特に混み合っているお店では他のお客さんの迷惑にもなる可能性あり)。

ただし、嫌いな店員に嫌がらせしたい人はその限りではないかも(笑)。

また、マクドナルドが60秒キャンペーンを行った際に「ポテト塩抜き」を注文する乞食が殺到したとの情報があり、これが60秒キャンペーンを瞬殺した原因の1つかもしれません。

(更に詳しい情報はこちら→マクドナルドポテトの裏技

 

3、ポテトにケチャップ

ポテトを注文すると、追加でケチャップをもらうことも可能です。

Lサイズだと2つまで追加可能という情報もありますが私は1個しかもらっていません。

個人的にはケチャップをもらってもそこでは使わず、持ち帰りしてお弁当用に利用しています(賞味期限が意外に短いので注意)。

最近はお弁当用のケチャップも高いので、せこいかもしれないが個人的には必須の裏技。

そうそう、お持ち帰りした後に冷蔵庫に入れることを忘れずに。忘れると大変なことになる可能性あります。

(更に詳しい情報はこちら→マクドナルドポテトの裏技

 

4、ナゲットのソース

ナゲットを注文すると、ナゲットソースは2個までもらえます(お店によっては不可?)。

同じ種類を2個でもいいし、バーベキューとマスタードの両方1個ずつもらうことも可能です。

私は両方もらって1個はお持ち帰りし、スーパーなどで購入したソーセージなどに利用しています(ナゲットのソースも賞味期限が短いので注意)。

これがなかなかの絶品。おつまみにいいので一度試してもらいたいです(実行した人は感想をコメントに)。

一度始めるとやめられない裏技の1つ。

ナゲット100円(実質半額)のクーポンが出ることも多いので狙ってみるといいかも?ナゲットだけでも100円でお得なのに更にソース2つで感激します。クーポン情報は常にチェックしてください。

(参考:マクドナルドの最新クーポン情報

(参考:マクドナルドのクーポンなどお得情報まとめ

 

5、コールドドリンクの氷抜き(コールドドリンク増量?)

コールドドリンクは氷抜きを注文することも可能です。

氷り抜きにすると量が多くなる場合も多く、その場合はMサイズがLサイズぐらいになります。

ただし、お店(店員さん)によっては増量にならない場合もあるので、氷抜きを注文した後は店員さんの動向をチェックしましょう(あまり見つめすぎると勘違いされる可能性もあるので注意?)。

ドリンクのボタンを1回押してそのままならば増量されていません。

ドリンクが注入された後に追加でボタンをちょい押ししていたら増量されています。

(氷を入れた後にボタンを1回押すと丁度良い量になりますが、氷を入れないと量が少なく見えるので追加で入れてくれることが多い)

 

増量してもらえるお店(店員さん)をチェックして注文するとお得。

ただし、氷がないとすぐにぬるくなるので味の保障はありません。特にぬるいスプライトは拷問だと私は思います。

炭酸ドリンク全サイズ100円の時にLサイズでこの裏技を使うと、100円で「Lの増量」というすごい量のドリンクを注文できるのでかなりお得。

もちろんすぐにぬるくなります。量が多いだけにその点は注意。

 

6、ホットコーヒーのおかわり

ホットコーヒーのおかわりはできなくなりました。

この悲しい事件が起こったのは2012年4月頃。

終了した後もしばらくは「コーヒーおかわり!」の声が途絶えなかったのは言うまでもありません。

そうそう、関西のおばさんが「何で?いつから?」を連発していました(いくら言ってもルールだから無理なのに)。

さすがの私もびっくりしたのは記憶に新しいところです。

コーヒーだけでねばる客対策だったようですが、「ホットコーヒーおかわり不可」はマクドナルド最大の事件、黒歴史の1つとして考えていいかも?

また、どーしてもおかわりしたい人はミスタードーナツに行きましょう。こちらはホットコーヒー、ホットカフェオレはおかわり自由です。

ただし、お値段はマクドナルドよりも高いです。

(というか、マクドナルドが安すぎる)

 

7、ピクルス、ソース、オニオンなどの増量(2倍)

2014年4月より(増税後だね)、ハンバーガーのピクルス、ソース、オニオンを増量できるようになったらしいです。

店員のツイートで発覚したらしいのですが、ここ最近売り上げ減が続くマクドナルドの起死回生を狙った自作自演ツイートという疑いもありました(宣伝効果はいま一つ?)。

おこちゃまの私はピクルス抜きを注文したことがあり、ピクルス2倍なんて拷問のようですが好きな人は増量で注文するといいと思います。

個人的にはオニオン2倍ならありかも?

でも小心者(?)なので注文したことないです。

(参考:マクドナルドの裏メニュー動画まとめ(おもしろ動画)

 

ハンバーガー以外のメニューでも減らす方向ならば細かい注文も可能。てりやきバーガーのてりやきソース抜き(マヨネーズのみ?)なんてのもあるらしく、噂ではおいしいらしいです。

でも、個人的にはハンバーガーのハンバーグ抜きほどに意味不明で注文したいとは思えません。

 

8、ハッピーセットを実質1割引で購入

かざしてクラブハッピーを利用するとハッピーセット注文のたびに1個スタンプが貯まります。

スタンプ10個でナゲットハッピーセットクーポンがもらえるので実質1割引となる。その途中のスタンプ5個でソフトツイスト51円クーポンもらえる。かざして注文できる、いわゆる「お財布携帯」でのみ利用可能。

i-phone(アイフォン)では無理でした。

また、3ヶ月更新なので、9個で終わると地獄の自己嫌悪に陥るので注意。クーポンには有効期限もあるのでこちらも注意。

(更に詳しい情報はこちら→ハッピーセットを安く買う裏技

つーか、最近は全然使ってなかったのですがこれも終了したようです。ガラケーのアプリが先日ひっそりと終了しました。ガラケーユーザーへの迫害がマクドナルドからも、、、。

 

9、実質無料の裏技

おまけがすごい価値を生み出すこともあります。

例えばハッピーセットのおもちゃが1個500円以上で売れる場合もあるのでヤフオクなどをチェックするといいかも?

実質無料(更にお金をもらって?)でハッピーセットを食べることができます。

ただし、安くしても売れないおもちゃも多いので要注意。

流行に敏感な人にはチャンス?一時期は妖怪ウォッチとか凄かったらしい。あとは仮面ライダーとかアイカツとかの人気シリーズは要チェック。おもちゃが選べない時などコンプリートしたセットを販売すると高値で売れるようです。

 

ハッピーセットの最新情報も常にチェックしておきましょう。

(参考:ハッピーセットの最新情報と歴代情報

(参考:ハッピーセットのおもちゃをコンプリートする方法(番号チェックなど)

 

また、Lセット購入でグラスをもらえるキャンペーンなどをやっているときもあり、このグラスも高値で売れる場合があるので注目するといいかも?

(参考:コークグラス2015は1個100円~

 

10、コーヒー無料クーポンを取得する方法

マクドナルドのスクラッチアプリ。

これを使ったらコーヒーSサイズ無料クーポンが頻繁に当たりました。個人的にはマクドナルドのコーヒーは無料でもらえるのが当たり前と思っていました。

2014年5月以降は当たる確率が下がって、かなり厳しい状況になりました。裏技を使うよりも普通に買った方が早いという声もチラホラ。

(アプリダウンロードの方法などを含め、現在の状況などはこちらで確認ください→マクドナルド、コーヒーSサイズ無料クーポンをもらう裏技(スクラッチアプリ利用)は実用的か?

 

そして、更にとどめが!2015年4月のアプリ改定でスクラッチアプリは跡形も無く消え去りました。こうして、マクドナルドの残念な黒歴史が1つ加わりました。

 

11、KODOクーポンで無料!

クーポンはいろいろな技があるので別途まとめる予定です。今後の更新に注目してください。

とりあえず、現時点(2016年2月現在)で熱いのはKODOクーポン。簡単にポテトS、ドリンクS、ソフトツイストが無料になります。これも無くなるかな?使えるうちに使ってください。

お店や店員さんによっては、利用後に削除しないこともあるので何度も使えるという報告もありました(基本は1回のみです)。

一度試してみるといいでしょう。

(参考:マクドナルドの「KODO」(鼓動)でポテトS、ドリンクS、ソフトツイスト無料クーポンもらえる!)

 

12、携帯クーポンを良く見てみよう!

マクドナルドの携帯クーポンを、穴が開くほどにじっと見るといろいろなことが見えてくる場合があります。例えばアップルパイ1個買ったら1個無料のクーポン。

よく考えてみるとマクドナルドではアップルパイを販売していないお店も多いので、近くのお店がアップルパイを販売していない場合は損だと思う人も多いでしょう。

でも、現実には「アップルパイを販売していないお店ではパンケーキ2個150円で販売します」との注意書きが小さく書いてあります。(2個160円の場合もあります)

通常200円ぐらいの商品が2つで150円ということは、、、実質半額以下ですね。アップルパイ2個100円より嬉しいかも?

近くにアップルパイを販売していないお店があったら逆にお得?

是非、試してください。

その他、期間限定商品などが販売終了の場合の注意書きがあるので良く見るといいことがあるかもしれません。

(参考:マクドナルドで価格が半額以下の裏技、裏メニュー発動中!今だけプチパンケーキが安い!

 

13、携帯クーポンは常にチェックできるように!

ともかくクーポンは常にチェックできるようにしておくといいでしょう。

私も毎週のようにチェックしています。

携帯クーポン取得方法が分からないという人は以下の記事を参考にしてください。

(参考:マクドナルドクーポン情報まとめ

 

14、バリューセットが300円で注文可能!?

昼マックが登場し、更には2015年5月25日の価格改定で新しく加わった裏技(?)です。なんとバリューセットが最安で300円で注文可能に。

昼マックの一番安いメニューはチーズバーガーセットとチキンクリスプセットの2種類。こちらは350円になっています。

そして、昼マックはサイドメニューにポテトSを注文することも可能になりました。この場合の価格は-50円。すなわち、300円でセットを注文することが可能になったのです。

バーガー+ポテトS+ドリンクMで300円という他のお店では追従できないマクドナルドの特別セットも検討の1つに入れてください。ただし、昼マックは時間限定なので注意してね。

(参考:昼マックの時間と土日について

(参考2:昼マックのメニュー価格一覧

しかしながら、、、その後2015年11月に昼マックが終了しました。がっくり。黒歴史が1つ増えた瞬間でした。

 

15、昼マックでサラダがお得に!

昼マックが登場し、更には2015年5月25日の価格改定で新しく加わった裏技(?)です。5月25日の価格改定ではバリューセットのサイドメニューに、追加料金無しでサラダに変更することが可能になりました。

先に書いたように350円でセットメニューが食べられるのですが、追加料金なしでサイドメニューのポテトMをサイドサラダに変更することが可能です。

ここで良く考えて欲しいのはマクドナルドのサイドサラダは単品だと280円ということです。それに+70円でバーガー(チーズバーガーorチキンクリスプ)とドリンクMがもらえるというなんとも不思議な状況になっています。

(参照:昼マック サイズ変更、サラダへの変更などについて

(参照:マクドナルドのメニュー価格一覧

 

カロリーが高いことで知られるマクドナルドですが、最近になり健康路線も打ち出してきています。

上手にその波に乗ってお得に注文しましょう!

しかし、先に書いたように昼マックが終了。残念な結果となっています

 

16、マクドナルドのLLセットを実質500円で食べる裏技

マクドナルドは全般的に価格が安いので有名ですが、普通に注文すると値段が凄く高いメニューも多いです。

値段の高いバーガー、例えばダブルクォーターパウンダーチーズのバリューセットはLLセットにすると1000円近い価格になります。

それを実質500円で食べる裏技もあります。こちらはメルマガで配信していますので、興味のある人は確認ください。

ただし、マクドナルド以外の裏技やお得情報なども配信しているメルマガです。必要ない場合は速攻でメルマガ解除してください。

例えば、私が毎月コンビニの新商品を3000円~4000円分ぐらい毎週のように無料でもらっている裏技なども書いています(多分、誰でもできると思う)。

現在、2000人以上が登録して最新情報をチェックしています。波に乗り遅れないでくださいね!

(メルマガはこちら→マクドナルドのLLセットを実質500円で注文する裏技など

 

とりあえず、以上です。

あとはコーヒーのシロップやフレッシュせっかくなのでお持ちかえりするとか、たくさんもらってお持ちかえりするとか、、、でも、お持ち帰りする際にこぼれたら大変なのであまりお薦めはできません(ちょっとプッシュしただけで中身出てくるので注意)。

スマイル無料とかもありますが、小心者の私は「スマイルください」とかは絶対に無理。というかそれを注文する意味が分からない。変に意固地だったりもします。

そうそう、シェイクはMサイズよりもSサイズがお得です。マクドナルドのシェイクには「お得パックなど量が多い方が普通はお得」という一般理論は通じないので注意。

(参考:シェイクのサイズと量、値段について

 

こんな感じでマクドナルドにはほぼ毎日行くという、ぐうたら人間でかなりやばいかもしれませんが、、、逆にマクドナルドについては早く新しい発見ができます。

そんなこんなでまた何か発見したら追記します。今後とも宜しくです。

 

(合わせて読んでね!)
マクドナルドの裏メニュー動画まとめ(おもしろ動画)

マクドナルドメニュー価格一覧

マクドナルドの朝マックメニュー価格一覧

昼マックのメニュー価格一覧

100円マックメニュー一覧(朝マック含む)情報

マクドナルドのカロリー一覧

 


スポンサーリンク

2 件のコメント

  • お店によって違うかもですが、ケチャップは何個でも付けることができます!ポテトを頼まなくても付けれます。
    シーズニングは基本的に+1個まで無料です。ナゲットのソース、シャカチキの粉、サラダのドレッシング、プチパンのジャムなど…意地悪な店舗は+30円くらいで売ってきます🤤
    グリルオーダーは高いものでなければ増やすことが出来ます。レタスやベーコンやお肉やチーズは増やせません>_< 最近から+40でどのバーガーにもトマトが入れられるようになったのでトマト好きにはオススメです!
    ビックマックとか箱入りのバーガーは食べにくいですが、ラップに包んでくださいと言えば包んでもらえます。
    飲み物の氷抜きですが、一応氷少なめとかも出来るのでアイスコーヒーや爽健美茶やティーとかに使えると思います!
    おもちゃはネットに番号が載ってたりするので言えば探してもらえると思います。
    色々書きましたがほんとにお店によって違うので注意が必要です😂

    • >小鳥さん

      たくさんの情報ありがとうございます。やはり店舗によってかなり違うみたいですね。

      少しずつ情報追記させていただきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です