丸亀製麺「鴨ねぎうどん」の価格、カロリー、販売期間はいつまで?

丸亀製麺の鴨ねぎうどん2017年1月10日

<丸亀製麺「鴨ねぎうどん」の価格、カロリー、販売期間>

丸亀製麺の「鴨ねぎうどん」が2017年1月10日(火)から発売されています。「鴨ねぎ」という言葉を聞くとあのことわざを思い出すのは私だけでしょうか?

ことわざにあるということでかなり古くから食べられている食材だと思っていたら鴨は江戸時代では既に食べられていたということです。個人的にはあまりなじみのない食べ物なのでそんなに古くから食べられていると知ってびっくり(お肉食べるようになったのは明治以降だと思っていた)。

これからは鴨も意識して食べようかな?

ただし、鴨は値段が高いのでは。カロリーなども気になります。ということで今回は丸亀製麺から登場する「鴨ねぎうどん」の商品情報、価格、カロリー、販売期間などについてまとめます。

丸亀製麺の鴨ねぎうどん2017年1月10日

丸亀製麺の鴨ねぎうどんについて

丸亀製麺の「鴨ねぎうどん」は名前の通り鴨肉を使っています。鴨肉というと私のようにあまりなじみがないかもしれませんが弾力があっておいしいと言われています。

今回の丸亀製麺の鴨肉は弾力のあるもも肉と脂の甘みがおいしいロースの2種類の部位を使用、それによって鴨ならではの肉の旨みと脂の甘さを楽しむことができるらしい。

これに鴨肉と相性の良い焼きねぎを加え、さらにアクセントとして刻み柚子と三つ葉がそえられています。このアクセントがまたいい感じですね。かなりおいしそうです。

 

丸亀製麺「鴨ねぎうどん」の価格

丸亀製麺の鴨ねぎうどんの価格は並620円です。他のレギュラーメニューのうどんと比較すると少し値段が高く感じられますが期間限定商品としては普通です。というか他のメニューが安すぎる(笑)。

せっかくなので一度は期間限定メニューを食べましょう。

・かもねぎうどんの価格
並:620円
大:720円

 

丸亀製麺「鴨ねぎうどん」のカロリー

丸亀製麺の期間限定商品はカロリーを公表していません。よって、だいたいのところを予想したいと思います。まず、丸亀製麺のかけうどんは並で300Kcal程度です。

そこにかも肉が100g程度だと考えると+100Kcal、それにねぎなどが加わって450Kcal程度だと推測します。これは期間限定商品としてはカロリー低いです。

・鴨ねぎうどんのカロリー
並:450Kcal(推測)
大:600Kcal(推測)

 

鴨ねぎうどんの販売期間

丸亀製麺「鴨ねぎうどん」の販売期間は2017年1月10日(火)~3月上旬予定です。

約2ヶ月の販売期間と販売期間は丸亀製麺の期間限定商品としては普通ぐらいだと思います。ただし、丸亀製麺の人気商品は売れすぎて早期終了や販売休止になることもあるので早めに食べることをお奨めします。

 

丸亀製麺「鴨ねぎうどん」まとめ

2017年1月10日から約2ヶ月の予定で丸亀製麺「鴨ねぎうどん」が発売されます。価格は620円と丸亀製麺の期間限定商品としては普通レベルです。

カロリーは450Kcal程度と推測します。気になる人はお汁を残すなどすれば更に下げることも可能だと思います。

丸亀製麺の人気商品は早期終了することも多いので気になる人は早めに食べてくださいね。私も来週末までに食べる予定です。

 

(合わせてお読みください)
丸亀製麺のメニュー価格一覧情報

丸亀製麺のクーポン、割引券、お得情報まとめ

丸亀製麺 1日 半額、2016年スケジュール

丸亀製麺のぶっかけ、かけ、釜揚げうどんの違いとは?

丸亀製麺の天ぷら持ち帰り、天丼などについて

丸亀製麺のカロリー一覧


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です