恵方巻き 2016 方角は南南東~恵方巻きの歴史、食べ方や作法など~

サークルK 丸かぶり恵方巻き

恵方巻き 2016 方角は南南東~恵方巻きの歴史、食べ方や作法など~

恵方巻き、2016年の方角は南南東とのことです。

南南東の方角に向かって恵方巻きを黙って食べ続ける。

普通に考えたら変な光景ですが、節分だけは特別です。

そんな恵方巻きについて、その歴史や食べ方などについて調べてみました。

 

恵方巻とは?

そもそも恵方巻きとは何でしょう?

恵方巻は大阪地方を中心として太巻きを節分に食べると縁起が良いとされている習慣だそうです。

そう、基本的には太巻きなのです。

私は細巻を食べたことも多いのですが、もともとの風習では太巻きということになっています。

もともとは丸かぶり寿司と言われていたようですが、1998年(平成10年)にセブンイレブンが全国発売にあたり「恵方巻き」という名称をつけたことが始まりとされています。

それ以前の文献には「恵方巻」の言葉はないらしいです。

名付け親はセブンイレブン?

しかも、その名前は比較的新しいようです。

 

恵方巻の食べ方、作法

恵方巻きの食べ方についてはいろいろな説はあるようです。

今回は一例を紹介しますが、これが正しいとは限りません。

 

1、切らずに食べる

ちょっと大変なのですが、切らずにそのまま食べるのが正しいとのこと。確かに切ってある恵方巻とか見たこと無いです。

 

2、食べてる時に願い事を頭の中で考え続ける

これは簡単ですね。私の場合は、、、「お金欲しい!お金欲しい!車も欲しい!家も欲しい!」って感じです。

 

3、恵方を向いて一気に食べる

2016年の恵方は南南東

その方角を向いて一気に食べます。

でも絶対に一気に食べるのって難しいですよね。

なお、方角を正しく測定するためにコンパスの用意も忘れずに!(100均にも売っています)

 

4、食べ終わるまでおしゃべりしてはいけない

食べ終わるまでは、おしゃべりしてはいけないらしい。

おしゃべるしると願い事がかなわなくなる可能性もある?

これなどはかなり無理な話ですね。

 

恵方巻は年4回あるという説も?

私は知らなかったのですが、恵方巻を年4回食べるという説もあるです。

節分が年4回あることから春の恵方巻(5月)、夏の恵方巻(8月、秋の恵方巻(11月)らしいです。

その時期になるとコンビニなどに並ぶかもしれないのでチェックしてみよう!

 

恵方巻の便乗商品いろいろ!

恵方巻(太巻き寿司)以外に様々な商品がでてきているようです。

・ロールケーキ(もはや当たり前になっているような気もする)

・ワッフル

・ポッキーなどの恵方巻シリーズ

・ケンタッキーのツイスターを恵方巻の代わりに!?

 

それ以外にも便乗商品はいろいろ!

どんな商品が出てくるのか?楽しみです。コンビニやスーパーなどに行く時には注意してみると楽しいかもしれませんね。

 

恵方巻きの方角はどうやって決まる?2017年以降は?

恵方巻きの方角は「十干」に基づいて決められているそうです。

「十二支」は普通に使っていますが「十干」というのはあまり聞きません。

 

「十干」は甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸からなりその起源は殷の時代までさかのぼるようでかなり古い(詳細は説明困難なので省略します)。

それぞれについて以下のように方角が決まっています。

これを見れば分かるように南南東の確率が高い。

 

甲、己:東北東やや東(16方位)

乙・庚:西南西やや西(16方位)

丙・辛・戊・癸:南南東やや南(16方位)

丁・壬:北北西やや北(16方位)

(32方位というのもあるのですがそれは省略します)

 

2017年以降の恵方はこちら

2017年(丁):北北西やや北(16方位)

2018年(戊):南南東やや南(16方位)

2019年(己):東北東やや東(16方位)

2020年(庚):西南西やや西(16方位)

2021年(辛):南南東やや南(16方位)

2022年(壬):北北西やや北(16方位)

2023年(癸):南南東やや南(16方位)

2024年(甲):東北東やや東(16方位)

2025年(乙):西南西やや西(16方位)

2026年(丙):南南東やや南(16方位)・・・2016年と同じで後はループ

 

恵方巻関連のまとめ

恵方巻って調べるといろいろと出てきます。

特にセブンイレブンが名づけ親だったというのはびっくりの話です。

もっと歴史があるものだと思っていました。

また、もともと「丸かぶり寿司」と言われていたらしいです。

でも、今ではすっかり「恵方巻き」で定着していますね。

 

そして、その食べ方などはかなり厳しい。

ご利益のためにきちんと作法を守るべきでしょうが大変。

あまり考えずに美味しく食べることが一番のような気もします。

 

とりあえずは、、、2016年2月3日の節分、おいしい恵方巻きを食べるのが今から楽しみです。

 

(合わせてお読みください)
コンビニ 恵方巻き2016年予約方法、予約特典など比較(セブンイレブン、ローソン、ファミマ、サークルKなど)

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です