ハンバーガーの上手な食べ方(こぼれない食べ方)、すイエんサーより

ハンバーガー上手な食べ方

本日、NHKの番組「すイエんサー」を見ていたらハンバーガーの上手な食べ方をやっていました。こぼれないように食べる方法です。

このサイトではマクドナルドやロッテリア、モスバーガーなどのハンバーガーも多く紹介しているので、上手な食べ方も重要!

ということで、ハンバーガーの上手な食べ方を紹介します。

ハンバーガー上手な食べ方

 

ハンバーガーの中身をこぼさないように食べる方法

ハンバーガーの中身をこぼさないように食べる方法として3つのテクニックがNHK教育の「すイエんサー」という番組内で紹介されていまじた。

 

その1、ハンバーガーを逆にして食べる

こぼさないように食べる方法その1として、ハンバーガーを反対にして食べるとこぼれにくいそうです。

ハンバーガーの具は一番下に重量の重いハンバーグがあり、その上に重量が軽い野菜などがのっているのが普通の形。

これはこぼれやすい典型的な形らしい。

反対にすると、重量が重いハンバーグが上に来て、下の野菜をつぶすような形になるので、こぼれにくいらしい。

そう言えば、逆にして食べる人を結構、見かけたような気がします。それはこのような秘密を知っている人だったのか?

 

その2、手をハの字にしてハンバーガーを持つ

バランス良くハンバーガーを支えるのが重要ということで、ハンバーガーの両端を持たずに手をハの字にして持つ。

そして、口と手で3点を支えるようにして食べるとバランスよく支えることができるのでこぼれにくいそうです。

 

その3、変顔(へんがお)で食べる!?

下あごを突き出すような顔で食べるといいらしいです。

普通に食べると人間の歯は上の歯が前に出るのでハンバーガーが上手に切れないらしい。

そこで下あごを突き出すような形にすると上の歯と下の歯が並ぶので上手に噛み切れる。そのためにこぼれにくいらしい。

 

ハンバーガーの上手な食べ方まとめ

ハンバーガーの上手な食べ方はいかがだったでしょうか?

マクドナルドやロッテリア、モスバーガーなどのハンバーガーが好きな人は参考にしてください。

 

(合わせてお読みください)
マクドナルドのメニュー価格一覧

モスバーガー、バーガー類のメニュー価格一覧

ロッテリアのメニュー価格一覧

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です