吉野家の牛丼類値上げメニュー価格一覧(300円→380円など)、値上げはいつから?すき家と松屋の対応は?

吉野家牛丼

(すき家の値上げ情報はこちら→すき家の値上げ情報第すき家のメニュー価格一覧

 

吉野家が衝撃の発表をしました。

牛丼(並)の価格を現行の300円から380円に値上げするというものです。

この発表には正直、驚きました。先日の消費税アップの際には280円から300円の値上げだったので、それほどのインパクトはなかったのですが、今回は300円から380円へのアップということで値上げ幅はなんと80円、30%(3割)近くの値上げです。

今年の初めから考えれば100円ものアップでして、さすがにこれはびっくりです。

吉野家牛丼

 

何故、値上げ?その理由は?

材料の米国産牛肉が一昨年の干ばつの影響などによって出荷量減少し、更に円安によるダブルパンチで輸入価格が高騰しているというのが理由のようです。吉野家は牛肉の仕入れ価格が2倍になったとも言われています。これまでは在庫調整でなんとかなってきたのですが、それが限界に来たということでしょう。

 

値上げするのは牛丼だけ?

牛肉関連商品が値上げということで牛カルビ丼を含めた7メニューが値上げとなります。価格変更は以下の通り。(価格は全て税込)最大で120円の値上げになります。

牛丼(並盛):300円→380円(80円値上げ)

牛丼(アタマの大盛り):390円→480円(90円値上げ)

牛丼(大盛):460円→550円(90円値上げ)

牛丼(得盛):560円→680円(120円値上げ)

牛カルビ丼(小盛):390円→490円(100円値上げ)

牛カルビ丼(並盛):490円→590円(100円値上げ)

牛カルビ丼(大盛):590円→690円(100円値上げ)

(牛すき鍋膳は価格変更なし)

(現在はこちら→吉野家のメニュー価格一覧

 

値上げはいつから?

値上げは2014年12月17日15:00から。ぎりぎりまでとは言わず、12月16日ぐらいまでに最後(?)の吉野家牛丼を食べよう!

 

味は変わらない?

商品自体は特に変更ないと思われます。

 

値上げ後はどうしたらいいのか?

吉野家は様々なクーポンを出しているようなのでそれを利用するといいかと思います。値上げ分を完全に吸収することは困難だと思いますが多少は役に立つことでしょう。

クーポン最新情報はこちら→吉野家クーポン情報まとめ

 

すき家、松屋の対応は?

いまのところは変更無しとのことです。共にオーストラリア産牛肉なので、値上げ幅が少なくて済んでいるのかもしれません。ただし、松屋は一部ではありますが380円のプレミアム牛丼への変更にも動いています。今後は両社共に値上げする可能性が高いと思われます。

 

とりあえずは、吉野家はやめてすき家か松屋に行く?それともやっぱり吉野家?お客様の動向が今後の牛丼価格の推移に大きな影響を与えそうです。

(追記:すき家も2015年4月15日に大幅値上げしました→すき家のメニュー価格一覧

 

(合わせてお読みください)
吉野家のメニュー価格一覧

吉野家の朝メニュー価格一覧

吉野家のお持ち帰りメニュー価格一覧

吉野家のクーポン情報まとめ

吉野家、すき家、なか卯、松屋の牛丼の具、通販

すき家のメニュー価格一覧

なか卯のメニュー価格一覧

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です