恵方巻とは?恵方巻の歴史、食べ方や作法、2015年の方角は西南西!

セブンイレブン上恵方巻

もうすぐ恵方巻が食べれる!

セブンイレブン上恵方巻

 

ということで、恵方巻について調べた結果について書いてみたいと思います。

 

(注)このページは2015年情報です。2016年恵方巻き情報は以下のリンク先で確認ください。

(参照:恵方巻き 2016 方角は南南東~恵方巻きの歴史、食べ方や作法など~

 

恵方巻とは?

恵方巻は大阪地方を中心として太巻きを節分に食べると縁起が良いとされている習慣。

そう、太巻きなんです。私は細巻を食べたことも多いのですが、邪道だったのかもしれません。

 

恵方巻は節分の豆まきと同様にイベントなどが開催されることもあるそうな。

もともとは丸かぶり寿司と言われていたようですが、1998年(平成10年)にセブンイレブンが全国発売にあたり「恵方巻き」という名称をつけたことが始まりとされています。それ以前の文献には「恵方巻」の言葉はないらしいです。

もともと恵方巻という呼び名でなかったのですね!これもびっくりです。

 

恵方巻の食べ方、作法

いろいろな説はあるようですが、、、(なのでこれが正しいとは限りません)。以下のように食べるらしい。

 

1、切らずに食べる
ちょっと大変なのですが、切らずに食べるのが正しいとのこと。確かに切ってある恵方巻とか見たこと無いです。

2、食べてる時に願い事を頭の中で考え続ける
これは簡単ですね。私の場合は、、、「お金欲しい!お金欲しい!車も欲しい!家も欲しい!」ってやっぱり邪道か?

3、恵方を向いて一気に食べる
2015年の恵方は西南西
。この方角を向いて一気に食べます。でも絶対に一気に食べるのって無理ですよね。絶対にお茶とか必要だよ。一気に食べようと思うと、何となく笑ってしまうしねぇ。そういえば、、、私はこの時期になると100均にコンパス買いに行きます。

4、食べ終わるまでおしゃべりしてはいけない
これもきつい。なんでしゃべっちゃいけないの?しゃべっちゃいけないと思うとやっぱり笑えてしまう。

 

おしゃべりしたり、一気に食べないとご利益がなくなるらしい。そんな無理言わないで欲しいところです。

 

恵方巻は年4回?

私は知らなかったのですが、恵方巻を年4回食べるという話もあるそうな。節分が年4回あることから春の恵方巻(5月)、夏の恵方巻(8月、秋の恵方巻(11月)らしい。

その時期になるとコンビニなどに並ぶかもしれないのでチェックしてみよう!

 

恵方巻の便乗商品ありまくり!

恵方巻(太巻き寿司)以外に様々な商品がでてきているようです。

・ロールケーキ(もはや当たり前になっているような気もする)

・ワッフル

・ポッキーなどの恵方巻シリーズ

・ケンタッキーのツイスターを恵方巻の代わりに!

 

それ以外にも便乗商品はいろいろ!どんな商品が出てくるのか?楽しみです。コンビニやスーパーなどに行く時には注意してみよう!

 

恵方巻関連のまとめ

恵方巻って調べるといろいろと出てきますね。特にセブンイレブンが名づけ親だったというのはびっくり。もともと「丸かぶり寿司」と言われていたらしいけど、、、その名前私は知らない。

そして、その食べ方などは結構厳しい。やはり、ご利益のためにきちんと作法を守るべきでしょうか?

でも、、、あまり考えずに美味しく食べることが一番ですよね。私はゆっくりとおしゃべりしながら食べたいかな?

 

とりあえずは、、、2月3日の節分が楽しみです。

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です