くら寿司 恵方巻き2017の種類、価格、予約方法など

くら寿司の恵方巻き2017

くら寿司の恵方巻き2017の種類、価格、予約方法

くら寿司の恵方巻き2017の予約が始まっています。

最近はいろいろなところから恵方巻きが販売されていますが、「恵方巻きはお寿司屋さんで決まり」という人はくら寿司の恵方巻き2017を検討するといいでしょう。

特にくら寿司は他の開店寿司屋さんと比較しても創作寿司などおもしろいお寿司が多いので今年も注目したいところです。今年はどんな恵方巻きが出てくるのでしょう?

ということで今回はくら寿司の恵方巻き2017の種類、価格、予約方法などをまとめます。

(他の回転寿司もチェックしたい場合はこちら→回転寿司の恵方巻き2017、予約や購入方法など比較

くら寿司の恵方巻き2017

くら寿司の恵方巻き2017の種類と価格

「豪華かに太巻」「七福巻」「とんかつ太巻」「まるごといわし巻」「たまご巻」「えびマヨ巻」「まるかぶり細巻」そして2017年の新作恵方巻「赤鬼巻」「青鬼巻」を加えた9種類になります。

一番人気は「七福巻」らしいです。そして、今年もくら寿司の恵方巻きの名物とも言える「まるごいわし巻」も登場しますので注目したいところ。とは言え、やはり一番の注目は2017年の新作恵方巻き「赤鬼巻」「青鬼巻」でしょう。これだけたくさん種類があると選ぶのも大変(笑)。

それぞれの商品概要と価格は以下の通りです。

・赤鬼巻(今年の新作)
価格:220円税別
長さ:長さ約10cm
具材:えび天、えびマヨ、七味

・青鬼巻(今年の新作)
価格:220円税別
長さ:長さ約10cm
具材:うなぎ(関東はあなご)、しめさば、玉子、きゅうり、椎茸煮、あおさのり、山椒

・豪華かに太巻
価格:350円税別
長さ:長さ約10cm
具材:かにほぐし身、たまご、きゅうり

・七福巻(一番人気)
価格:220円税別
長さ:長さ約10cm
具材:うなぎ(関東はあなご)、えび、おぼろ、みつば、かんぴょう、椎茸煮、たまご

・とんかつ太巻
価格:350円税別
長さ:長さ約10cm
具材:とんかつ、サンチェ、マヨネーズ

・まるごといわし巻(くら寿司の名物?)
価格:350円税別
長さ:長さ約10cm
具材:いわし塩焼き、大葉、梅肉

・たまご巻(子供に人気)
価格:220円税別
長さ:長さ約10cm
具材:たまご、きゅうり

・えびマヨ巻(子供に人気)
価格:220円税別
長さ:長さ約10cm
具材:えびマヨ、きゅうり

・まるかぶり細巻
価格:きゅうり巻き、鉄火巻き各100円
長さ:長さ約18cm

 

くら寿司の恵方巻き2017の予約方法

くら寿司の恵方巻き2017の予約は店頭で可能です。電話での予約が可能かどうかは分からなかったので近くのお店に確認ください。

また、店舗によっては恵方巻き2017の販売をしていません。一部商品を販売していない店舗もあります。くら寿司の恵方巻き2017の注文を考えている人は早めに最寄のお店に確認ください。

 

くら寿司の恵方巻き2017店頭予約方法

店頭で予約を考えている人は自分がくら寿司の恵方巻き2017を受け取りたいお店にて予約してください。受取日は2017年2月3日となります。

予約をしたら後は2月3日に忘れずに購入してください。

恵方巻き以外のお寿司をお持ち帰りしたい場合はセットメニューもしくは単品から選ぶことになります。一般のお持ち帰りメニューについては別途まとめているので少し下がって確認ください。

 

くら寿司の恵方巻き2017の電話予約方法

まずは自分が受け取りたいくら寿司の店舗の電話番号を確認してください。電話番号が分からない場合はくら寿司の公式サイトにある店舗検索から確認可能です。

電話番号確認→くら寿司の店舗検索(公式サイト内)

先ほども書いたように恵方巻2017の予約が電話で可能かどうかは確認できていませんのでまずは電話予約が可能かどうか確認してください。電話予約が可能であれば、予約したい商品名、受取日、御自身の名前、電話番号を伝えてください。あらかじめ予約する日程や商品を考えておくとスムーズに予約できると思います。電話予約をしたら後は必ず2月3日に店頭で購入してください。

恵方巻き以外のお寿司をお持ち帰りしたい場合はセットメニューもしくは単品から選ぶことになります。一般のお持ち帰りメニューについては別途まとめているので少し下がって確認ください。

 

その他、くら寿司のお持ち帰りメニューなど

恵方巻きだけでは寂しいということで、他のお寿司などくら寿司の商品をお持ち帰りしたい場合はセットメニューや単品、そして一部サイドメニューから選ぶことになります。

一部商品についてはお持ち帰りできないので注意してください。一般的なお持ち帰りセットメニューについては別途まとめているので以下のリンクから確認ください。くら寿司はお持ち帰りでお得なセット商品などがあります。

(参考:くら寿司 持ち帰り セットメニュー価格一覧と注文方法

 

くら寿司の恵方巻き2017の宅配(デリバリー)はある?

くら寿司では宅配(デリバリーシステム)がありません。よってくら寿司の恵方巻きが欲しい場合は先に書いた方法で予約してお持ち帰りしてください。

また、恵方巻き2017を宅配(デリバリーしたい場合はdデリバリーや楽天デリバリーにてお寿司のデリバリーのあるお店を探すといいでしょう。

郵便番号などで検索すれば宅配可能なお店の一覧が出てくるので便利です(お寿司以外にもピザ、弁当なども出てきます)。

地域によって異なりますが、お寿司の宅配なら「銀の皿」、「都人」などが出てくる場合があります。

dデリバリー
出前、宅配は楽天デリバリーから!

(地域によって出てくるお店が異なります。お寿司の宅配がない地域もあります)

また、ピザ屋さんなどで変り種の恵方巻き2017関連商品が出ている可能性もあるのでチェックするといいでしょう。やはり宅配と言えばピザがお得なので必要に応じてピザ屋さん関連もチェックしてください。

(参考:ピザーラ 半額 お持ちかえり(テイクアウト)はあるの?

(参考:ピザハットの半額ピザメニュー(お持ち帰りなど)をネットで注文する方法

(参考:ドミノピザ 持ち帰り 2枚目無料って?~半額になるの?~

 

恵方巻き2017のネット通販について

くら寿司の恵方巻きはネット通販もありません。そこで楽天市場などネットで恵方巻き2017を探してみました。ざっと見た感じで個人的なお奨めは1954年から創業している「仕出し米長」です。うなぎ一本巻きなど凄いお寿司がたくさんあります。見るだけでも楽しいのでチェックするといいでしょう。

(参考:仕出し米長の恵方巻き2017

(恵方巻きで検索した結果はこちら:恵方巻きの検索結果(楽天市場)

 

くら寿司恵方巻き2017の種類、価格、予約方法などまとめ

くら寿司の恵方巻き2017の予約が始まっています。人気商品から順番に終了していく可能性があるので予約はお早めに。店頭もしくは電話で予約して購入してください。

くら寿司は恵方巻き2017の種類が豊富ですが、恵方巻きだけでは寂しい場合は他のお持ち帰りと一緒に購入するのもいいと思いますよ。是非、くら寿司の恵方巻きを楽しんでください。

 

(合わせてお読みください)
くら寿司の携帯クーポン情報など

くら寿司、iPhone、スマホでEPARK予約(並ばなくて快適!)

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です