吉野家の鰻(うなぎ)2015年は鰻丼から鰻重へ、販売期間はいつから?価格は?

吉野家鰻重

吉野家、2015年の鰻(うなぎ)は、うな丼→うな重へランクアップ?

今年は6月1日発売から発売するようです。

以下に情報をまとめました。

吉野家鰻重
(2015年はパワーアップして鰻重が帰ってきた!)

 

吉野家、2015年の鰻(うなぎは鰻丼から鰻重へランクアップ

5月初旬は鰻のメニューがあったのに、後半に入ってメニューから消えていました。今年は販売が無くなるのか?と思ったら大丈夫でした。

今年も登場します。

また、今年は鰻丼(うな丼)→鰻重(うな重)へランクアップ。

(容器が変わるだけで何も違わないのでは?という突っ込みは無しでお願い)

しかも鰻がたくさん食べたいという声に応えるために1枚盛、2枚盛だけでなく、3枚盛も登場するようです。

 

吉野家、2015年 鰻重の販売期間はいつから?

販売は2015年6月1日(月)10:00からとなっています。

販売期間についての表示は無かったので、通年販売の可能性があります。

(鰻丼は通年販売していたと思います)

今後もおいしい吉野家の鰻が食べれるので良かった!

 

吉野家、2015年 鰻重の価格は?

心配なのは価格なのですが、、、。

やはり価格は上がっていました。以下が吉野家2015年 鰻重の価格です。

今年の5月初旬までの鰻丼の価格は1枚盛で730円、2枚盛で1080円だったので、かなり値上がりしていると感じます。

鰻重
1枚盛)820円(単品750円)
2枚盛)1220円(単品1150円)
3枚盛)1720円(単品1650円)

 

ちなみにすき家の鰻丼は780円、くら寿司の鰻丼は580円です。比較すると、くら寿司のコスパが特別に良いと思います。

(参考:すき家の鰻丼2015年

(参考:くら寿司の鰻丼2015年

(参考:なか卯のうな重2015年

 

2015年の丑の日は?

ちなみに2015年の丑の日は7月24日(金)、8月5日(水)です。

なんで2日間もあるの?と思った人はこちらをチェックしてください。

土用の丑の日、2015年(平成27年)はいつ?うなぎを食べる意味、由来とは?

 

吉野家の鰻(うなぎ)2015年は鰻丼から鰻重!のまとめ

2015年、吉野家の鰻丼は鰻重に生まれ変わります。

価格は1枚盛で820円。2枚盛で1220円、3枚盛で1720円です。

少しお値段高めですが専門店に比べると割安。ちょっと食べたい時などにいいかもしれませんね。

また、もっと安く食べたいならばくら寿司を利用するという手もあります。こちらは580円とかなり安いです。

今年の暑い夏も鰻で乗り切りましょう!

 

(合わせてお読みください)
すき家のうな丼(鰻丼)

くら寿司のうな丼(鰻丼)

なか卯のうな重(鰻重)

土用の丑の日、2015年はいつ?その意味や由来は?

吉野家のメニュー価格一覧

吉野家のクーポン情報まとめ

吉野家の朝食メニュー価格一覧

吉野家のお持ち帰りメニュー価格一覧

吉野家のお持ち帰り注文方法など

吉野家、すき家、なか卯、松屋の牛丼の具、通販

 


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です